初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.30系アルファードのおすすめグレードが「X」である3つの理由

年に一度のタイムセールがいよいよ7/16(月)12:00スタート!

アルファード

レンタカーとして使われていた30系アルファードの中古車を見てきてわかったこと。

投稿日:

先日、知人に頼まれ30系アルファードの中古車を一緒に見てきてました。

在庫していたアルファードは、1年間レンタカーとして使用されていたモデルで見た目の状態はすごく良かった。

レンタカーアップした中古車を購入するメリットとデメリットはこちらの記事でも解説していますが、やはり高年式の割に価格が安いことがメリットです。

そこで、実際どんな状態だったのか展示されていた確認してきたので、これから30系アルファードの中古車の購入を考えているなら参考にでもしてください。

►►ガリバーでアルファードの中古車(未公開車両)を探してみる。

 

レンタアップの30系アルファード(中古車)を見てきてわかったこと。

6ヶ月毎に点検しているので状態はいい

「わ・れ」ナンバーのレンタカーは元々、事業用自動車なので普通自動車とは違い定期点検・車検の期間が半分になっています。

・小型・普通乗用車:定期点検12ヶ月・車検24ヶ月(初回36ヶ月)
・小型・普通事業用自動車:定期点検6ヶ月・車検12ヶ月(初回24ヶ月)

また、レンタカーという性質上、指定工場での点検を確実に行われているので、メンテナンス状態は良好。

実際に車検証ケースの中を確認してみると、ディーラー系修理工場での点検記録簿も搭載されていました。

個人で管理しているわけじゃないので、車のコンディションレベルは高いと言えるでしょう。

レンタカーと使っていたので周辺モニターは充実。

レンタカーで使用していたミニバンは、どの車に関しても周辺モニターが充実しています。

とくに駐車が苦手な方には絶対に必要な、バックモニターは当たり前に装着されています。

 

バックモニターも今では珍しくもなく価格も安くなってきていますが、そのまま使えるのは大きなメリット。

 

周辺モニターだけではなく、レンタカーのETC車載器装着率は100%(というかレンタカーでETC無しの車なんて見たことないけど)なので、追加で取り付けする必要はないでしょう。

わざわざ新規で購入する必要はなく、再セットアップをするだけですぐにETCが使えます。

内外装の状態レベルは高い。

アルファードのような高級ミニバンをレンタカーで使用していた場合、内外装の状態が非常に良いのが特徴です。

外装についてはボディチェックが行き届いているので、キズ等があれば傷の修復、修理も施されています。

 

もちろん内装の状態も思った以上悪くありません。

タバコを吸わないなら喫煙車はやめておく。

レンタカーとして使用されていたら、気をつけることがひとつだけあります。

それが喫煙車か禁煙車かどうか。

自分がタバコを吸っているなら我慢できるかもしれませんが、自分が非喫煙者なら禁煙車の購入をおすすめしません。

なぜなら、どんなに室内を清掃してもタバコ臭さは消えないから。

喫煙車をよくよくチェックしてみると、シートに焦げ跡があったり、内装パネルがヤニで黄色くなっている場合もあります。

どうしても予算が合わず、我慢できるのであれば喫煙車という選択肢もあれば、長期間乗り続けるつもりなら非喫煙車を選ぶようにしよう。

タバコを吸わない方なら、乗ればすぐに気がつくはずです。

そのあたりは、営業マンにしっかりと確認しておくことをおすすめします。

さすがに喫煙車として使っていたのに、禁煙車と嘘をつくことはないはずですから。

最後に:やっぱりアルファードは最高!

今回レンタカーとして使ったいたアルファード見てきましたが、さすがはフラグシップミニバン。

見た目のラグジュアリー感はもちろん、明らかに他のミニバンを圧倒するスタイリングです。

とくに4〜5人家族のファミリー向けで、購入することで明らかに世界観が変わります。

トランクスペースにも余裕すぎるほど余裕があり、夏のドライブやフェス、キャンプなどのアウトドアなどにも大きな武器になります。

乗っているだけで自慢できる車って、正直なかなかないですよ。

ただ、レンタアップの中古車など狙ったとしても、バッチリなタイミングで見つかるわけでもないので、それなら大手販売店などを使って探してみるといいのかもしれません。

たとえば、中古車のガリバーなどは、有償で10年保証をかけることもできるので、中古で購入しながら、新車に近い保証を受けることができるんですよね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33

ガリバーは中古車の不安要素でもある全車修復歴(事故歴)をチェック済みです。

また、条件次第(有償)で最大「10年の長期保証」があるので、他の中古車販売店よりも圧倒的にアフターサービスが充実しています。

しかも、中古車としては異例ともいえる100日間の返品制度もあるので安心して購入することができます。

これから、あなたと長い時間を共にする「最高の相棒」を探している方にもおすすめ。

►►ガリバーで在庫車・未公開車両を探してみる。

 


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取り査定を頼みましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

そこで、下取りを一旦辞めてネットから「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

しかも、はじめに「概算金額」から教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

無料一括査定なら最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができることができますし、 申込みも1分程度で終わるのでおすすめ。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-アルファード

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.