クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

めっちゃ安く購入できる!ハスラーにおすすめできるカーナビは?

      2016/11/03

IMG_5234

ハスラーを新古車で購入したので、カーナビを取り付けしました。

もちろん、全てにおいて高性能のカーナビが良かったのですが、
実際に、ナビゲーション機能すべて使いこなせる訳なんてないですよね。

ですから、

  • できるだけ安く購入できる
  • フルセグの地デジテレビとDVDが見られる
  • スマホ特にiPhone内の音楽を再生することができる

この「3つの機能が備わっているカーナビでいいじゃん!」
って結論になったんです。

最終的には、カーナビで約55,000円
カーナビで予算が思った以上余ったので、
バックカメラも8,000円で購入することができたんです。

もしこれから、カーナビの購入を予定している方や、
できるだけコストパフォーマンスが良いカーナビを探している方に
ECLIPSE(イクリプス)のAVN-Z05iを紹介しましょう。

ハスラーにECLIPSE(イクリプス)AVN-Z05iを取り付け

イクリプス AVN-Z05iの詳細

今回の新古車のハスラーに取り付けしたカーナビはこちら。

ECLIPSE(以下イクリプス)のカーナビ「AVN-Z05i」

似たような型番で「Z05iW」というモデルがありますが、
「W」はワイドサイズという意味になります。

ハスラーはワイドサイズが装着できないのでは?と思われがちですが、
純正のアクセサリー・オプションとして、200mm用のパネルが2700円で用意されています。

まずは、Amazonのサイトで、商品の特徴を紹介します。

つながるWi-Fi搭載のZシリーズ 7型モデル カーナビゲーションシステム

WVGAディスプレイと高輝度LEDバックライト、そして最先端のデジタル技術などが実現する地図や映像、音楽の美しい表現力。なめらかにストレスなく操れるフリック・ドラッグ操作がさらに進化、スマホ感覚でピンチイン、ピンチアウトも対応。

Wi-Fi連携による「サポート」でもっと安心、快適なドライブを! Bluetooth内蔵。

お気に入りの音楽や映像を多彩なメディアで再生【対応メディア:DVD/CD、SD、USB、iPhone/iPod、AUX入力

HDMI入力対応でデジタル機器の高画質、高音質が楽しめます(※別途接続ケーブル HDMI114+使用機器に合わせた接続コードが必要)

純正ステアリングリモコン対応で使いやすさアップ。

以上がZシリーズと言われている「Z05i」のかんたんな特徴です。

それ以外で気になったところで言えば、
地図更新が1年間無料
専用マイクからハンズフリーとして使えるところでしょうか。

取り付けも比較的かんたんで、取付方法は説明書にも記載されていますし、
富士通テンのサイトでも見ることが可能です。

「AVN-Z05i」を使ってみた感想

まず、地デジテレビの映像を確認しましょう。

画素数は800×400の低反射型7型モニターを採用。
さすがに現行モデルですので、映像もクリアで思った以上鮮明です。

数年前のカーナビに搭載されている、テレビチューナーの画質より、
圧倒的に見やすくなっています。

IMG_5238

 

特にカーナビのテレビ画質は明るさに弱かったが、
「Z05i」については、バックライトが明るいおかげで、
日の当たる明るい場所でも、見難くなることがありません。

もちろんアニメも同様に鮮明です。

IMG_5254

 

 

また、現在の主流であるBluetooth接続で、
スマホと連携してくれるのが嬉しいですね。

私はiPhone6を愛用しているので、
iPhoneに入っている音楽を主に再生しています。

Bluetooth接続もワンタッチなのでめっちゃかんたん!
しかも、歌手名や曲名も表示されるので、使い方がシンプルです。

DSC_0006

 

インターフェイスもスマホ感覚で操作できるので、すぐに手に馴染むでしょう。
スクリーンショット 2016-08-27 4.40.57
※クリックすると大きなります。

 

また、その他にはSDカードやUSBメモリーを接続することが可能になっています。
特にApple製品の動画ファイル形式である「MP4」を再生できるのはありがたい。

スクリーンショット 2016-08-27 4.55.50

バックカメラ取り付け

思った以上にナビを安く購入できたので、バックカメラも取り付けることにしました。

IMG_5240

 

「軽自動車なのにカメラなんているのか?」と突っ込まれるかもしれませんが、
何といっても、約8,000円ぐらいで購入できるので、すごくリーズナブル!

8,000円ぐらいの投資で、リヤバンパーをぶつけるリスクが、
少なくなれば安いもの。

自動車保険に加入していますが、バンパー程度で保険を使うのも勿体ないですしね。

IMG_5239

まとめ

IMG_5241

必要最低限と言っても、
数年前のカーナビと比較するとトップクラスの機能が満載です。

  • Bluetooth接続でワイヤレスにiPhoneなどスマホの音楽を再生する
  • フルセグのテレビとDVDが見られる
  • バックカメラも簡単に接続可能
  • SDカード内のビデオカメラで撮影した動画の再生もできる

特にBluetoothでスマホ連携は、音楽をよく聞く私にはもはや欠かせません。

純正品やアルパインのビッグXなど機能性が充実したカーナビも良いのですが、
やっぱり高額だというデメリットがありますし、
正直、軽自動車なので、取り付けするカーナビはできるだけ安く購入できればいいですよね。

 

それなら、50,000円代で購入することができて、
ナビゲーション、AV機能が充実している。
イクリプスのカーナビ「AVN-Z05i」を選んでおけば間違いはないでしょう!

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - カーナビゲーション, ハスラー