初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.前期と後期の違いは?マイナーチェンジの30系アルファード変更点と新機能を解説!

予算50万円の格安中古車

「ローンで苦しむ新車」と「50万円の中古車」はどちらが「エコ」だと思う?

更新日:

名称未設定.001
車に関する考え方が昔とは、変わってきていますよね。

ですが、車離れが叫ばれて、数年経過していますが、それはあくまで首都圏での話。
私の住んでいる地方では、まだまだ車が「必須」なのです。

だからといって、「誰しもが羨ましがる新車や高級中古車を購入しよう」と、
煽っているわけでもありません。

車が必要なら肩の力を抜いて、自分の身の丈にあった
なるべく安く購入できる中古車を選んでみましょう。

それが正しい「エコ」だと思うのです。

ハイブリッドカーだけがエコカーではない

みなさんエコカーというとどのようなイメージをお持ちなのでしょうか?

  • 低燃費
  • 低排出ガス車
  • 維持費がかからない

などを思い浮かべると思うのですが、
それはあくまで環境面での話ですよね。

PHVなどの電気自動車。ハイブリッド車や低燃費ガソリン車などが代表的な車の種類だと思うのですが、

本来エコカーの価値とは、
「自分自身の車の支払いに無理がなく、なおかつ維持費のかからない車」
では、ないのでしょうか。

格安中古車はあなたにとっての「エコ」である

確かに50系の新型プリウス。
とても優れている車だと思います。
「低燃費リッター40km/L」「ハイブリッド車かつ4WDを採用!」など、
メリットを切り取ればキリがありません。

ですが、そのような車は当たり前の話なのですが
価格も同様に高くなります
新車で購入を検討すると「300万円オーバー」なんて当然なのです。

もちろん新車には価値があります。
今でしか味わえない価値や装備を体験することはとても大切だと思います。
でも、実際それを味わえるのは「ある一定」の方々だと思うのです。

  • お金が実際にある人
  • 定年を迎えてお金がかからない方々

など、ある程度余裕のある、特別な環境におかれた方々が許されるのであって、
一般ユーザーである我々は、自分の経済状況に合わせた車を購入する必要があるのです。

自分の身の丈にあった「車」。
それこそがあなたにとっての「エコカー」だと思えるのです。

50万円以下の中古車の価値

50万円以下の中古車を購入するということは、
スクラップを購入することではありません。

また、購入だけではなく格安中古車を乗ることは、
古いものを捨てずに使い続けるという行為に他ならないのです。

ある意味「継続する」ということは、環境を考えて「エコカー」に乗るという行為と
なんら変わりがありません。

例えば20系のプリウス。
新型が出たのでさらに値段が下がってきています。

きちんと車としての機能を果たしているのであれば、
「多少古くても、距離が進んでいたとしても」
それも「カーライフ」の一部であり、正しい車の運用方法なのです。

全員が「ハイブリッドカー」や「低燃費」などの
最新のエコカーを乗る必要は決してありませんから。

50万円は新たな車価値を産み出す

これからの車選びには色々な選択肢が増えてくると思います。

  1. エコカーを乗る
  2. 高級車を乗り回す
  3. 家族のことを考えてミニバンに乗る
  4. カーシェアリングサービスを利用する

その中でもできるだけ負担のない「50万円以下の格安中古車を購入する」という
選択があってもいいと思うのです。

最近の車産業の低迷があるのはわかっています。
だからこそ、新しい価値。
つまり新しい車を購入方法をそれぞれが見出していくことが大切です。

300万円の新車を購入して生活がギリギリ。
それとも、50万円の中古車を購入して、余ったお金は生活費や他の娯楽に使用する。

あなたにとっては「どちらがより幸せなのでしょうか?
じっくりと考えてみてくださいね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33

ガリバーは中古車の不安要素でもある修復歴(事故歴)のある車を取り扱っていません。

また、条件次第で最大「10年の長期保証」があるので、他の中古車販売店よりも圧倒的にアフターサービスが充実しています。

しかも、中古車としては異例ともいえる100日間の返品制度もあるので安心して購入することができます。

これから、あなたと長い時間を共にする「最高の相棒」を探している方にもおすすめ。

►►ガリバーで在庫車・未公開車両を探してみる。

 

 


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取りをお願いしましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

ですから、下取りは一旦保留にしてインターネットで「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

また、「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みになります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-予算50万円の格安中古車

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.