クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

C-HRにトヨタオリジナルカスタム「モデリスタ」エアロキットを装着!

   

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-22-37-53

オリジナリティあるC-HRに仕上げるために、できることと言えばエアロパーツを装着させることですよね。
それなら、トヨタ直系のカスタマイズブランド「モデリスタ」を選ぶべきでしょう。

独自性があり個性的なスタイルであり、しかもトヨタブランドなので取り付けフィッティングも最高。

今回は、そのモデリスタが提案する2つのコンプリートスタイルについて紹介します。

イエローのボディカラーがよく似合う「BOOST IMPULSE STYLE」と、
ホワイトカラーの「ELEGANCE ICE STYLE」の2パターンです。

「BOOST IMPULSE STYLE」

img_0016

「BOOST IMPULSE STYLE」はただでさえ個性的なC-HRのスタイルをさらに、独自性のある派手なスタイルに仕上げてきました。

フロントスポイラー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-22-07

フロント周りを引き締め、ワイドに広がるスタイルを強調する「フロントスポイラー」
塗装済みで88,560円で販売。

左右に広がるデイライトのようなLEDライトの埋め込まれているのが特徴的です。
イグニッションスイッチをONすることで、常時点灯します。

サイドスカート

最低地上高が62mmもダウンするサイドスカート。
同じく塗装済みで50,760円で販売。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-22-22

サイドスカートを取り付けすることで、フロントスポイラーと調和され、
また幅が広くなったおかげで、ボディーサイドに厚みを与えてくれます。

リアスカート

最低地上高が68mmもダウンするリアスカート。
塗装済みで58,320円での販売です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-22-31

ブラックカラーを思いっきり主張しています。
リアスカートを装着することで、重心の低いスタイリングが実現。

中央、左右のガーニッシュ部分はツヤ消し樹脂調。
マフラーの間に位置しているブラックアウト部分は、ブラックマイカ(209)になっており、
元々、ボディカラーをブラックマイカの選択した場合には、ツヤ消しブラックとなります。

「ELEGANCE ICE STYLE」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-30-38

一方で、「ELEGANCE ICE STYLE」は、従来のモデリスタにあるようなクールなスタイルになっており、
メッキパーツを全体的に加飾しているのが印象的です。

あまり派手ではないが、それでいてしっかりとノーマルより差別化しているスタイルです。
個人的には、「ELEGANCE ICE STYLE」のほうが主張しすぎていないので、こちらのほうが好きです笑

フロントスポイラー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-48-20

フロントスポイラーは57,240円。オリジナルより車高が35mmダウンします。

サイドスカート

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-48-31

サイドスカートは50,760円車高が62mmダウンします。
こちらもブラックマイカ塗装のC-HRなら、つや消しブラック。
それ以外のボディカラーなら、ブラックマイカ塗装となります。

リアスカート

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-48-41

中央のガーニッシュが印象的なリアスカート。
塗装済みで45,360円 車高は70mmダウンします。

中央のガーニッシュがLEDならもっと格好良いですよね。ちょっと残念。

全体的に「BOOST IMPULSE STYLE」よりも、メッキパーツを効かせながら、
やや抑えた形状のエアロパーツにより、クールな印象を与えます。

モデリスタのエアロキットを取り付けする場合の注意点

モデリスタのエアロキットの料金設定は以下のようになっています。

BOOST IMPULSE STYLE ELEGANCE ICE STYLE
①フロントスポイラー 塗装済み
88,560円
塗装済み
57,240円
素地
82,080円
素地
50,760円
②サイドスカート 塗装済み
50,760円
塗装済み
50,760円
素地
38,880円
素地
38,880円
③リアスカート 塗装済み
58,320円
塗装済み
45,360円
素地
51,840円
素地
38,880円
①+②+③のセットキット 塗装済み
183,600円
塗装済み
139,320円
素地
162,000円
素地
118,800円

新車が発売してから、1年ぐらいの間は、①+②+③がセットになっているエアロキットも販売もされています。

ちなみに、塗装済みと素地パーツが両方あります。

これにはちょっと訳があり、C-HRのエアロキットのボディカラーには、

  • ホワイトパール(070)
  • メタルストームメタリック(1K0)
  • ブラックマイカ(209)
  • イエロー(5A3)

4色しか設定がされていないからです。
 
関連:どの色を買う?C-HRのボディカラーのバリエーション8色!
 

例えば、雑誌でも良く掲載されているラディアントグリーンを選び、
モデリスタ「BOOST IMPULSE STYLE」のフロントスポイラーを購入しようとしても、
素地で82,080円と塗装済みスポイラーよりも6,480円も安いのですが、
あくまで色なし素地素材のスポイラーなので、ディーラーや塗装業者による塗装が必要になるのです。

じゃあ、その差し引き6,480円を支払って塗装をしてくれるのかと言えば、
絶対に不可能です。

ちなみにカタログに掲載している価格は部品代のみとなっています。
作業工賃までは、計算されていません。

もし、「BOOST IMPULSE STYLE」のフロントスポイラーを88,560円で購入しても、
取り付けを含めると(1.7時間×トヨタの作業工賃約6,480円=11,016円)ぐらい必要になるので、
トータルすると99,576円必要になります。
img_6586
 
しかも素地スポイラーになってしまうと、塗装時間の目安も掲載されていので、

  • 部品代82,080円
  • 作業工賃1.7時間+塗装作業工賃約4.5時間=6.2時間
  • 6.2時間×トヨタの作業工賃6,480円=40,176円
  • 部品代82,080円+作業工賃40,176円

となり、トータルで122,256円と非常に高額になってしまうのです。

つまり、パール、ブラック、イエロー、メタルストームメタリックの、
4色以外のボディカラーを選び、かつモデリスタエアロキットを取り付けするのなら、
カタログ掲載価格より、確実に高くなるのを覚悟の上で購入する必要があります。

でも、新車商談時にあえて、このボディカラーの問題を取り上げ、購入する代わりのサービスとして、塗装済みエアロキットの料金と同等にする条件などを持ち出してもいいでしょうね。

モデリスタパーツはトヨタの用品とは違い、部品代の利幅もなく値引きがほとんどできません。
※10%が限界。
定価での購入も仕方ないという方向性で交渉するしかないでしょう。

あとは先ほども説明したように、モデリスタのカタログでは取り付け工賃が含まれていないので、
そのあたりをサービスできるよう交渉してもいいでしょう。

まとめ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-5-11-30

このふたつのC-HRはコンセプトカーとしてだけではなく、
モデリスタのエアロキットとして、ディーラーで新車装着が可能です。
もちろん単品でチョイスすることも可能。

また、モデリスタはエアロキットだけではありません。
ドアガーニッシュや、フロントガーニッシュ、フェンダーガーニッシュ、更にはアルミホイールやLEDランプなども別途販売しています。

エアロキットだけではなく、その他のパーツとうまくバランスを取りながら、
自分だけの、オリジナルC-HRを創り上げてもいいかもしれませんよね。

新車買うなら一括査定

私は新車を購入するため、今まで乗っていたフィットをディーラーに下取りをお願いしましたが、
予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

ですから、下取りは一旦保留にしてインターネットで「車一括査定」を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142,000円の価格差がついたのです。
また、「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

いまや買い取り額は新車の値引きの調整弁として欠かせない存在です。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - C-HR