初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.前期と後期の違いは?マイナーチェンジの30系アルファード変更点と新機能を解説!

C-HR

C-HRを色選びで迷っているなら「ホワイトパール」をおすすめするたったひとつの理由

更新日:

C-HRの購入を検討中なんだけど、どのボディーカラーを選べばいいのか決められない!

C-HRは全部で8色のカラーバリエーションにて展開されていますが、「選択肢がありすぎて、どの色を選んでよいのか決められないよー」と悩んでいる方もいますよね。

やっぱり定番色である、黒、白(パールを含む)、シルバー系か。

それとも、黄色や赤、緑などの個性的で奇抜な色なのか。

色々な意見があると思いますが、それでもやっぱり私なら「ホワイトパールクリスタルシャイン」を選ぶべきだと思うのです。

その理由を私なりに解説していきます。

C-HRを買うなら「ホワイトパール」にしたほうが良い理由

細かい傷が目立ちにくい

やっぱり購入したばかりの新車は、ちょっとでも汚れたらすぐに洗車しますよね。

私も、休日には近所にある門型自動洗車機を利用してよく車を洗います。

門型洗車機はわざわざ手洗いをする必要もないので、私のような面倒くさがり屋にはピッタリな洗車施設なんですね。

ただ、この門型洗車機の問題点は、ボディカラーが黒や紺など濃い色で使ってしまうとブラシ傷が残ってしまう場合があるのです。

そもそも黒や紺など、濃い色の車の手入れはとても大変です。

ちょっとした埃の上からウエス等で拭き上げてしまったものなら、すぐにボディに傷がついてしまうのです。

一方で、ホワイトパールは洗車傷が全く目立ちません。

このように門型洗車機のブラシを使って洗車をしてみましたが、ボディの状態を見ても一切の傷が見当たらないのです。

厳密に言うと細かい傷はついてはいますが、黒や紺色とは違い全く目立ちません。

もし、ボディーカラー選びで悩んでいるなら、購入後のメンテナンスが非常に楽になる「ホワイトパール」を選ぶべきなんですね。

格好が良いから意気込んで黒色の新車を購入した結果、1年後にボディが傷だらけなんてよくある話です。

それぐらい、黒色や紺色など濃い色の車のボディメンテナンスは難しいのです。

定番職なので将来的な価値が下がりにくい

車が高く売れる!人気のボディーカラーはどんな色?

実は日本の主要道路で実に80%以上の車が「黒」「白『パールを含む』」「シルバー」の3色なんです。

ちなみに、もっとも多いボディーカラーが白(ホワイトパールも含む)です。

Img color 0

第一印象は、赤や黄色など奇抜な色が良く見えるものなんですが、飽きてしまいやすく結局は定番色に落ち着いたほうが無難です。

スニーカーなら色に飽きてしまったのなら買い替えれば済む話ですが、車はそうはいきません。

最終的に後悔のないボディーカラーを選ぶべきなのです。

さらに、ボディーカラーは査定にも影響しており、定番色は査定額が高くなる傾向があります。

定番色である「黒」「白」「シルバー」と、「赤」また「黄色」など奇抜な色の車と査定額を比較した場合、圧倒的に定番色のほうが査定額が高くなります。

参考:10万以上の差が?! 車が高く売れる人気のボディーカラーはどんな色?

つまり、それだけ「黒」や「白」「シルバー」など定番色が市場で求められているからなんですね。

ちなみに、AppleのiPhoneだってゴールドやピンクもありますが、メインカラーは黒と白。
PS4だって同じです。

一時の感情だけで、奇抜なカラーを選択すると大体は失敗します。

ホワイトパールはとにかく格好が良い

最後は単純に好みの問題です笑。

ホワイトパールと白の決定的な違いは「輝き」です。

通常の車は「色」→「クリア」と2層で塗装されているのですが、ホワイトパールは「白」→「パール」→「クリア」と3層でコーティングされているので、通常の白とは違い光り輝いて見えるのです。

そのため、塗装費用も高額になっており新車購入時でもメーカーオプション設定されているので若干高額です。

ホワイトパールの車は、見た目もスタイリッシュで、車が一回り大きく見えるメリットもあります。

さらにガラス系のコーティーングを同時施工すれば、もうワンランク輝きを増すので絶対にやっておくべきです。

もちろん、ディーラーでやるような5万も6万もするようなコーティングは必要ありません。

市販されているピカピカレインプレミムなどで、十分な輝きが得られます。

確かに、黒も人気カラーなのですが、手入れをしやすく、さらに洗車よる傷が目立たず、しかも定番色なので将来的な査定額にも期待できるという理由から、C-HRを購入するなら「ホワイトパール」を選ぶべきであるというのが私の結論です。

もし、これからC-HRの新車の購入を検討中なら、ホワイトパールを選んでおけばきっと後悔はないはずですから。

新車買うなら一括査定
私は新しい車の購入費用のため、自分の乗っていた「プリウス」をディーラーに下取りしたところ予想を下回る査定額でした。

だから、下取りは一旦やめて一括査定を申し込み複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がつきました。

かんたん車査定ガイドは他社とは違い、おおよその「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場」がわかります。

現在、新車の値引きが渋くなってきています。

そのため、今では買い取り額は新車の値引きの調整弁として欠かせない存在です。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-C-HR

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.