クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

スタイリッシュ!マークX G’sモデルの魅力と価格について解説

      2016/04/13

IMG 3823

マークXのG’sモデルを見る機会がありました。
第一印象としては、
ベース車と比べて、しっかりと差別化ができてるなー」と思いました。

すでに発売になって随分と経過していますが、
マークX G’sモデルを改めて紹介していきます。

マークX G’sモデルのフロント形状

圧倒的な存在感が際立っているマークXG’sモデル
ハリアーやアルファードなども個性的なデザインだったが、
マークXに関しては、郡を抜いています。

よりスタイリッシュに、それでいてベースモデルにないような
オリジナル感がすごい。

マークX G’sモデル
LINKマークX G’sモデルについてはこちら。

まずは、フロント廻りから。
フロントバンパー廻りが特徴のマークX。
フロントフォグランプ横には、G’sオリジナルのLEDイルミネーションビームが搭載されています。

こちらのイルミネーションは、
インストルメントパネル部分にある、
LEDスイッチを押すことにより、点灯します。

また、フロントバンパーをカナード形状にすることで、
高いフロントグリップ性能を確保し、
フォグランプ上部に、スリット開口部を作り、空気の流れを整流することで、
操作性をアップしました。

IMG_3829

マークX G’sモデルのリヤ形状

ベース車のマークXは2本出しマフラーなのですが、
左右に2本づつの合計4本出しマフラー(大経バッフル)仕様です。

IMG 3825

通常のマークXはテールレンズの色は「赤」で統一されていますが、
GSはスモークグレーのオリジナルテールレンズになります。

余談ですが、後期モデルのベース車には、
G’sモデルのテールレンズが加工なしのポン付けができるので、
レンズのみ、購入している方もいます。

IMG 3826

マークX G’sモデル 足回りの特徴

足回りの中でも「GS」の定番である、専用のアルミホイール。

ベース車である350Sや250Gのタイヤサイズは、235/45R18なのですが、
1インチアップの235/40R19(BSポテンザRE050A9)を装着しています。

IMG 3827

こちらがフロント。
やはり専用のキャリパーが魅力的です。

ブレーキキャリパーとブレーキパッドには、
G’sのロゴ入りです。

また、G’sモデルのキャリパーは、対向ピストンタイプ。
また、ブレーキパッドは、スポーツタイプを採用して、
高いブレーキ性能とブレーキフィーリングを両立させています。

IMG 3828

GSの専用エンブレムってやっぱりかっこいいですよね。
フロントフェンダーとトランクパネル合計3箇所に取り付けしてあります。

マークX G’sモデルのインテリア

IMG 3833

専用のプッシュスタートスイッチ。
GSのロゴ入りで、もちろんイルミネーションと連動しているので、
夜間でもうっすらと緑色に光ります。

IMG 3834

GS専用のオリジナルのメーター。
オプティトロンメーターになっています。
ホワイトメーター、ブラックカーボン調塗装とシルバー加飾をアクセント。

IMG 3835

シートなど、内装全般に言えることなのですが、
コンソールボックス、またハンドルやドアの内張りなど。
すべてレッドステッチが施されています。

IMG_3836

ドアのスカッフプレートにもGSマークが。
もちろんステンレス製なので、錆びる心配がありません。

IMG 3838

マークX G’sモデルのボデーシェル

G’sのもう1つの特徴である。ボディの剛性アップアイテム。

アンダーボディに、フロントサスペンションメンバーブレースと
とリヤサスペンションメンバーブレースを
さらには、リヤバンパリインホースメントを設定することで、ボディ剛性をアップ。

ボディ剛性をアップさせるメリットは、
軽快なハンドリングができるというメリットがあります。

なぜなら、ボディ剛性が高いと、コーナー進入時にボディ全体がしならないので、
旋回力が逃げないからです。

また、ロッカーのフランジスポットに片側8点。
合計16点の溶接を追加しました。
溶接ポイントを増やしたことで、さらなる安定性を確保。

部品追加などでは、解消しない根本から解消。
さらには、リヤにアンダーカバーも取り付けしているので、
床下の風の流れやすくなっています。

IMG_3849

マークX G’sモデルの価格比較

IMG_3839.JPG

グレード エンジン 駆動方式 ミッション 価格(税込)
250G”Sパッケージ” 4GR(2.5L) 2WD(FR) 6 super ECT 3,075,429円
250G”Sパッケージ”G’s 3,692,572円
350S 2GR(3.5L) 3,702,857円
350SG’s 4,320,000円

ベース車と比べて、約600,000円高くなっています。
この価格差をどう考えるのかがポイントになりそうですね。

まとめ

IMG 3842

60万円近い価格差を、どう考えるのかが購入の焦点になりそうです。

ですが、やはり差別化という観点でマークXG’sを見たときに、
お金をかける価値は十分にあると思います。

なぜなら、やはり同じ車が公道で走れば走るほど、
オリジナリティが薄れてしまうからです。

ただ、オリジナルを追求するあまりに下品な改造を施してしまうと、
逆効果になってしまいかえって「ダサくなる」ケースも度々見られます。
「何だあの車」
ってなりたくないですよね。

でも、G’sなら、ベース車の状態で、そのままの状態でも安心です。
飽きが来ないデザインですので、今後モデルが変更になっても色褪せることがないでしょう!

あまり乗っているユーザーが少ないので、
もし公道を走っているのなら、振り向かれるのは間違いはないでしょうね。

新車を検討中の方は、
一度は見積りをとって、購入シュミレーションをしたほうが、
より具体的にイメージが掴めると思います。

でも、わざわざディーラーのショールームまで来店して、
時間をかけて営業マンと対面してまで、見積りをとってもらうのが面倒な場合や、
まだ購入を決めたわけでもないのに、営業されるのが嫌な方だっているでしょう。

そんなときには、WEBからでも手軽に見積もりがとれるサービスがあります。
新車の詳細な見積もりをかんたんに取るなら、無料で申し込みが可能である。

日本最大級の新車見積もりサイト
オートックワン
を利用してはいかがでしょう。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - トヨタ