クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

1年間で「車の買取価格がもっとも高い時期」が3月である理由

   

名称未設定.001

1年を通してもっとも「車を高く買い取ってもらえる時期」はいつなのでしょうか。
本来、車の査定額は年々減少していく傾向にあります。

なので、本来は売りたい時に査定してもらうほうがいいのですが、
時期という観点で言えば、3月がもっとも車を売れる時期でもあるのです。

なぜなら、とてもかんたんな理由で、
3月は車業界がもっとも忙しい1ヶ月になるからなのです。

もし、今現在車を売却しようか悩んでいるなら、
また、その時期が3月に近いのであれば、
市場が活発化している年度末を選択しよう。

日本中でもっとも車業界が動く3月

車業界に務めたことがある方なら、
また車に興味がある方ならご存知かと思いますが、
3月は車業界がもっとも活気がある月になります。

新車を販売するディーラーでは「新車販売数
中古車を販売する販売店では「中古車販売数
車の修理を主としている整備工場では「車検台数
また、板金塗装などの町工場では「事故による保険の修理の目標数
さらには、保険会社にとっても「自動車保険の契約更新」のシーズンでもあるのです。

実際に2012年から2015年までの、
車販売台数を資料を参考にまとめてみました。

スクリーンショット 2016-02-28 06.40.57LINK自販連:累計車販売台数

もちろんそれだけではありません。その他にも

  • JAFロードサービスの加入件数
  • 車検証を発行する陸運支局の激務
  • 休日のカー用品店の混雑

など、3月になるとすべての車業界がいわゆる
「繁忙期」に突入するので、
車に関わるもの全てが通常の月よりも活発になるのです。

では、なぜ3月に自動車業界の繁忙期は集中するのでしょうか。

環境は4月で激変する

もちろんそれは、年度末という日本の制度に他なりません。

学生は学校を3月卒業して内定を受けている会社に4月に入社。
なので、地域によっては車は必要になります。

また、社会人は3月に転勤の辞令を受け、4月に新たな場所へ異動するから、
車が必要になったり、また状況によっては不必要になって売却する人も
増えてくるのです。

3月や4月という季節自体が「新しい環境に飛び込む」時期でもありますよね。
そうなると、車を購入するだけではなく、売却する人、
車検を受ける人も、それにより自動車保険に加入する人も、
大幅に増えてくるのです。

3月での売却先はできれば全国ネットワークを使う

売却する先に幾つか候補はあると思うのですが、
できれば全国ネットワークのお店に依頼するのが
ベストな方法なのは間違いないでしょう。

あまりおすすめができない「地元の個人販売店」

候補としてはいくつかあると思うのですが、
まずは、地元の個人経営している中古車販売店はあまりおすすめしません。

なぜなら、買い取ったあとの販売ルートが確保されていないために、
買取価格自体が低くなってしまう可能性が高いからです。

また、販売先が地域に限定されているため、
市場価値が高い車でも、適切な価格で買い取ってもらえない可能性が
高くなります。

では次にディーラーはどうでしょうか。

新車or中古車を購入予定なら査定額アップになるかも?

0e4bbd598c499773e022537816c0d11d_s
もし新しい車をそのディーラーにて購入予定なら
下取りとして、査定してもらってもいいでしょう。

もし購入予定の車があるなら、
値引き+査定価格」ということで、
さらに新車を賢く購入できる可能性が高まります。

先ほどの説明のとおり、
3月は、もっとも新車中古車の販売目標も高いので、
営業マン自体の腕にもよるのですが、
条件によって「高い査定価格」可能性は高くなります。

ただ、それでも即決だけはしてはいけません。
なぜなら、それ以上に高く買い取ってもらえる場所があるからなのです。
それが複数の車買取店による一括査定になります。

車査定で下取り価格がでたあとに即決してはいけない3つの理由
「ディーラーでの査定額が、思った以上に安くてビックリしました。」 車の購入するときにディーラーで下取りや買い取りで依頼したところ、 同様の相談を数多く受けています。
参考:車査定で下取り価格がでたあとに即決してはいけない3つの理由

一括査定で複数の業者にみてもらう

スクリーンショット 2016-02-28 06.58.02

実は、一括査定をしてみると、
ディーラーの下取りよりも高く買い取ってもらえる可能性がでてきます。

メーカーの販売店は新車を販売するスキルについては高いのですが、
査定額や下取りなど、「古い車」について実はあまり興味がありません。

とにかくユーザーに新しい車を売ることにしか、
目を向けていないので、下取り車の査定は本気で行っていないのでしす。

ですが、大手買取店でもある、

  • ガリバー
  • ビッグモーター
  • アップル
  • カーチス
  • TAX

などをそうではありません。
このような「買取査定」をするスペシャリストが揃っている会社のほうが、
あなたの車の価値をより理解してくれているのです。

スクリーンショット 2016-02-28 07.13.11

一括査定でより多くの複数社を利用して査定見積もりをとって
もらえれば、あなたの車の本当の価値はわかるでしょう。

確かに、一括査定を利用しても、
絶対に満足のいく価格は、提示されないのかもしれません。

ですが、なにも考えずにただ購入した販売店だけで
査定や下取りをしていては、
大きな機会損失をしている可能性だってあります。

その販売店で購入したからといって、売却や査定に出してはいけない
なんてルールなどありません。

1円でも高く買い取ってもらいたいと思っているのは、
みなさん共通は思いのはずです。
常識的なルールに縛られずに、より広い視点をもって
もっとも自分合っている査定方法を選んでください。

まとめ

季節的なことだけを切り取ると、
3月がもっとも車が高く売れる時期なのは間違いないでしょう。

ただ、3月の繁忙期を過ぎてしまって、
売れる時期を逃したとしても、早めに査定したほうが
いい結果になります。

1年でもっとも売れる時期が3月というだけであって、
車は時間と共に、少しづつ価値が落ちていく事実に変わりありません。

悩んでいるなら、まず行動が重要で、
「やる」と決めたら「やりきる」気持ちがどんな分野であれ、
もっとも「結果」につながりやすいことは間違いないのですから。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車を高く売るテクニック