クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

新車の80ヴォクシーを買うなら、おすすめはどのグレードなのか?

      2016/03/29

Toyota_VOXY_ZS_2WD_(ZRR80W)_front
新型80系ヴォクシーを購入を検討しているユーザーは多いでしょう。

なぜなら、ヴォクシーは価格と装備のバランスが秀逸で、
5ナンバーサイズのミニバンとしては、
実用性とまたスタイルがバランスよく両立しているからなのです。

家族でドライブを楽しむファミリーカーとしても、
また、荷物を多く積めてアウトドアを楽しむユーザーにとっても
ベストなミニバンだと思っています。

そこで、ヴォクシーを検討している方へ向けて、
実際にどの「グレードがおすすめなのか」を私なりに検討してみました。

登場してから2年の歳月が経過していますが、
改めて「80系ヴォクシーガソリン車」について深掘りしていきましょう。

新型ヴォクシーの基本情報

まずは80系ヴォクシーの基本情報を説明します。

基本情報
価格 224〜286万円
乗車定員 7〜8人
ドアの枚数 5ドア
ナンバーの種類 5ナンバー
3ナンバー(ZS)
エコカー減税 取得税40%
重量税25%
ガソリンの種類 レギュラー
燃費(JC08モード) 14.6km/L~16.0km/L

ここで気になるのは、ヴォクシー「ZS」に限り3ナンバー車であるということ。

なぜならZSはエアロパーツ装着しているので、
全幅が広くなり、5ナンバーサイズに収まらないからなのです。

やっぱり欲しい!上級グレード80系ヴォクシーZSのガソリン車が魅力的な理由
2014年にフルモデルチェンジした新型80系のヴォクシー。 このクラスではライバルでもある、ステップワゴンやセレナ。 また同メーカーでもあり、姉妹車でもある エク

参考:やっぱり欲しい!上級グレード80系ヴォクシーZSのガソリン車が魅力的な理由

その他に主に搭載している装備品は、

  • アイドリングストップ搭載
  • ワンタッチスイッチタイプ助手席パワースライドドア

などが目立った装備品として搭載されています。

残念ながら自動ブレーキ装置の安全装備は装着されていません。
今後のマイナーチェンジでトヨタの安全装備である「safety senseC」が
搭載されるのかどうかに期待をしましょう。

新型ヴォクシーの魅力とメリットについて

それでは、新型ヴォクシーの魅力について
ネットや実際に乗っているヴォクシーユーザーがよく聞く意見をまとめると、

  • 5ナンバーサイズのミニバンの中では高級感がある
  • 登坂時にちょっとパワー不足を感じるが、直進時は2000CCとは思えない加速性が高い
  • トランクスペースが広く、荷室の容量に余裕がある
  • 車自体が底床設計されているので、足元空間に余裕がある。
  • 足元空間に余裕があるので、多人数で乗車してもストレスがない
  • 3列目シートはレバー操作だけで収納できるので実用性が高い
  • アルファードなど大型ミニバンと比べて、自動車税が安くなる

最近のトヨタ車は底床性に優れているので、
乗降が楽になっています。これは子供を持つ親の方からしても、
また、体の不自由な親の面倒を見なければならない方にとっても、
評価が高い部分でもあります。

新型ヴォクシーのグレードについて

それではガソリン車のグレードについて説明していきましょう。
グレードは主に3種類。

「X」「V」「ZS」の大きく分けて3つがあります。
それぞれの価格とかんたんな違いをまとめました。

グレード 駆動方式 ミッション 燃費 価格
X”Cパッケージ”
(8人乗り)
FF CVT 14.6km/L 2,242,285
X”Cパッケージ”
(8人乗り)
4WD CVT 14.0km/L 2,448,000
X”Cパッケージ”
(7人乗り)
FF CVT 14.6km/L 2,273,143
X(8人乗り) FF CVT 16.0km/L 2,437,714
X(7人乗り) FF CVT 16.0km/L 2,468,571
V(8人乗り) FF CVT 16.0km/L 2,643,429
V(7人乗り) FF CVT 16.0km/L 2,674,285
ZS(8人乗り) FF CVT 16.0km/L 2,643,429
ZS(7人乗り) FF CVT 16.0km/L 2,674,285
ZS(7人乗り) 4WD CVT 14.8km/L 2,868,685

確かにヴォクシーZSはエアロパーツ装着しているので、
ノーマルグレードよりは大きな魅力なのですが、
やはり気になるのはその価格。

XグレードとZSグレードを比較してみると、
7人乗りと8人乗り共に約20万円の差があるのです。
この差額をどうやって考えるのか。それが大きなポイントだと考えます。

そうやって考えるとやはりZSを選ぶよりは、
違うグレードを選んだほうがいいでしょう。

では、私が考えるとおすすめグレードとはなにか。

80ヴォクシーのベストグレードはこれ!

X(8人乗り)グレードの2,437,714円になります。

スクリーンショット 2016-03-01 06.27.08(2)

3ナンバーと5ナンバーの違いで、
維持費が高くなるのではないかと指摘されることがありますが、
それは大きな間違いです。

自動車税はあくまで排気量の違いで決められており、
また、重量税などは車の重さによって決められているので、
同型車が3ナンバーや5ナンバーと分けられても税金などについては
関係がありません。

また、実際にもっとも売れているグレードも、
「Xグレード」になっています。

7人乗りか8人乗りなのかは、実際に使用するユーザーで違いはあると思いますが、

  • 多人数で乗車してドライブをする
  • 3列目を活用して大きな荷物を積み、アウトドアなどを楽しむ
  • 家族で車内泊をする

など色々な用途をバランスよく実現できる、
80系のヴォクシーやはりおすすめでしょう。

また、2016年の「新車販売ランキング」でもミニバンクラスで、
ヴォクシーは堂々の1位になっているので売れているのは間違いがありません。
スクリーンショット 2016-02-28 04.46.22
※クリックすると大きくなります。
LINK自販連:2016年の「新車販売ランキング」

まとめ

IMG_3416
ヴェルファイアやアルファードを抑えて1位ということは、
より経済性を考えてということが大きいでしょう。
また、セレナやステップワゴン、姉妹車であるノアやエクスワイアよりも
人気があるのは、
価格と機能のバランスがもっとも良い車、
また「単純なカッコ良さ」が優れている車だということがわかります。

新車を検討中の方は、
一度は見積りをとって、購入シュミレーションをしたほうが、
より具体的にイメージが掴めると思います。

でも、わざわざディーラーのショールームまで来店して、
時間をかけて営業マンと対面してまで、見積りをとってもらうのが面倒な場合や、
まだ購入を決めたわけでもないのに、営業されるのが嫌な方だっているでしょう。

そんなときには、WEBからでも手軽に見積もりがとれるサービスがあります。
新車の詳細な見積もりをかんたんに取るなら、無料で申し込みが可能である。

日本最大級の新車見積もりサイト
オートックワン
を利用してはいかがでしょう。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - トヨタ