クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

新型プリウスの足廻り「ダブルウィッシュボーン」のメリットと乗り心地。

      2016/02/15

名称未設定.001

新型プリウスに期待していることは「燃費」や「スタイル」だと
思うのですが、やはり大切な要素のひとつに「乗り心地」があると思います。

当然新車を購入するので、長く乗りつづけたい。
快適乗り心地を味わいたいと思うのは当然だと思います。

それでは新型プリウスの採用される「足廻り」
「ダブルウィッシュボーンサスペンション」について解説していきます。

新型プリウスに採用されるダブルウィッシュボーンサスペンションとはなに?

そもそも「ダブルウィッシュボーン型サスペンション」とは
一体どのような特徴があり、メリットがあるのでしょうか?

一般的なダブルウィッシュボーン型のメリットは
「乗り心地」と「走行安定性」をうまく、バランスよく両立させたサスペンションになっていまして、
主に高級車などに使用されています。
※「クラウン」や「86」さらには「新型アルファード」に関しても
ダブルウィッシュボーンを採用しています。

左右が独立して上下に動くために、
悪路で走行しても、左右お互いのサスペンションが影響を受けず
ボディを水平に保ちやすいとメリットがあるのです。

現行型プリウスとの比較

名称未設定.001

現行型の30プリウスはストラット式のサスペンションを採用しているので、
作りがシンプルですが、スピードが出たときのローリングが弱点でした。

ちょっとイラストも過剰気味にもなっていますが、
ダブルウィッシュボーンサスペンションの場合には、
TNGAによる低重心化も重なって、安定感が抜群なんですね。
また、様々なバウンドでの衝撃に効率よく吸収することができるので、
より質の高い乗り心地が可能になったのです。

まあ、現行プリウスの乗り心地が悪いというわけではないのですが、
路面とタイヤがいい意味で、一体化したようなフィーリングとなり、
乗っているドライバーのとっても「不安感」を感じることもなく、
快適なドライブが体験できるんです。

さらにダブルウィッシュボーン型のサスペンションのメリットは
それだけではありません。
リヤ荷室のスペースを確保することができるように
なったおかげで、新型ハイブリッドバッテリーの位置を変更することが可能になったのです。

ダブルウィッシュボーン採用で荷室が広くなる?

ダブルウィッシュボーン型のサスペンションを採用することで、
走行安定性が良くなったのは説明しましたが」、
メリットはなにもそれだけではありません。

リヤスペースに燃料タンクを配置できたおかげで、
スペースが大幅に確保されて、
ハイブリッドバッテリーをシート下に置くことが可能になりました。

現行プリウスは荷室にハイブリッドバッテリーを搭載していたので、
荷室が広くとれませんでしたが、
ハイブリッドバッテリーが小型化したことや、
ダブルウィッシュボーンサスペンションになったことで、
乗り心地だけではなく、荷室が広くなったことでより便利になったのです。

もちろんE-Fourと言われる4WDでも同じです。
日常でも使いやすくなり、トランクスペースをより確保することで、
幅広い荷物を積むことが可能になったのですね。

先行予約のときにトヨタのスタッフに聞いたのですが、
荷室は502Lを確保していて、現行型よりも56L荷室容量がアップしたようなんです。
よくトヨタのカタログではゴルフバッグで例えられますが、
現行プリウスの3個に対して新型プリウスは4個搭載できるようですね。

まとめ

たかが足廻り、されど足廻りだと思います。

見た目や機能に関してはどうしても車を選ぶ基準になりがちですが、
乗り心地に関しては「実は最も大切なのです」

車は人によっては「毎日」乗るのですから、
乗っていて心地良いと思えることがどれだけ楽なことなのか。

「なんか横揺れひどいなぁ」「段差のショックがでかいなぁ」などと
考えながら毎日走るのは嫌ですしね。

長く乗ろうと考えているのなら、なおさらそう思ってしまいますが、
みなさんはいかがでしょうか?

車一括査定がおすすめ
プリウスを新車で購入するなら値引きも大切なのですが、
最近のハイブリッド事情、値引きにも限界があるでしょう。

でも下取りや買取なら、まだまだ限界がありません。
どこよりも評価してもらう場所で買い取りしてもらいたいところですね。

私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►愛車の「 最高額 」を一括査定で調べてみる。

かんたん一括査定ガイド

 - プリウス