初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.30系アルファードのおすすめグレードが「X」である3つの理由

アルファード

20系アルファードのフロントバンパー交換と修理費用について解説します。

投稿日:

20系アルファードのフロントバンパー交換 修理費用

この記事では、20系アルファードのフロントバンパーの交換について解説します。

車の事故でとくに多いのが、フロントバンパーをぶつけてくるケース。

まあ、1番前に位置しているので当然といえば当然です。

そこでよく聞かれるのが、「20型アルファードのフロントバンパーを交換すると一体どれぐらい修理費用がかかるのか?

やはり、修理に必要な金額が1番気になるポイントかもしれませんね。

そこで今回、20系フロントバンパー交換の概要について、費用や修理方法などを含めた解説をしていきましょう。

アルファード(20系)修理内容と交換費用

アルファードバンパー交換の判断

写真撮影をミスってしまい、ちょっと見にくいのですが、フロントバンパー右側をぶつけてしまい傷はもちろんのこと、変形、そして割れています。

ちなみに、一般的にフロントバンパーを修理するには、

  1. 傷のみ:フロントバンパー再塗装
  2. 割れや変形:フロントバンパー交換

と、2種類の方法があります。

当然、フロントバンパーを交換せずに再塗装したほうが価格が安く済みますし、交換したほうが部品代がかかるので高額になります。

今回の損傷ケースでは、「傷」「割れ」「変形」と3つのコンビネーションが重なったので、フロントバンパーを交換した場合の見積もりを作成しました。

20系アルファードのフロントバンパー交換見積もり

フロントバンパーには「修理」or「交換」の2種類の方法があると説明しましたが、交換する部品でやり方は変わってきます。

たとえば、

  1. 新品を購入してそのまま装着:金額(高い)
  2. 中古品を購入して再塗装して装着:金額(中ぐらい)
  3. 中古品を購入してそのまま装着:金額(安い)

など、3通りの方法があります。

これも掛けられる予算などにもよりますが、今回は、新品バンパーへ交換した場合の見積もりを作成しました。

アルファードを新品バンパーへ交換すると10万円オーバー

改めて、新品バンパーへ交換するために見積もりを作ってもらいました。

ざっくりとした修理見積もりですが「約13万円

しかも、トヨタ車のフロントバンパーはある程度年数が経つと、カラード(色付き)バンパーの供給がなくなるので、再塗装が必要になります。

いずれにしても、新品バンパーへ交換した場合には、10万円以上の出費は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

Amazonや楽天、ヤフオクなどで中古品を探す

「バンパーに10万円も出せないよ!」と考えているなら、新品ではなく中古品バンパーにて交換する方法もあります。

当たり前ですが、部品のコストカットが修理費用を安く抑える秘訣ですから。

たとえば、修理する予定の整備工場で中古品バンパーを探してもらってもいいでしょう。

ディーラーを含め、どの整備工場も中古部品業者さんと提携しているはずですから。

一方で、もし中古バンパーを探すことができなければ、自分で見つける方法もあります。

たとえば、Amazonや楽天などは中古パーツが意外と多く、掘り出し物のバンパーが出ているときがあります。

その他にももちろん、ヤフオクやジモティーなど使って、見つけてきてもいいでしょう。

いずれにせよ、ネットを力を利用して日本全国で当たってみると、案外同じグレード・同じ色のバンパーだって十分に見つけることが可能なんですよね。

自動車保険(車両保険)を使って修理も可能

もし、そもそもお金を支払うことに抵抗を感じているのなら、自動車保険を利用して修理の検討をしましょう。

とくに車両保険に加入していれば、単独事故でも保険が適用されます。

1年以内に他の事故で保険を使っていたり、免責がある場合には、逆に高くなる恐れもあるので、今自分が加入している保険会社もしくは担当している保険代理人に相談してみるのがいいかと思います。

もちろん車両保険に加入していなければ、単独事故、自損事故の保険が適用できません。

自動車保険の一括見積もりなら、もっとも安い保険料を算出できるので利用してみてもいいかもしれません。

まとめ

最終的には今回、見積もりの内容を数パターンとった結果、新品フロントバンパーにて交換しました。

部品さえ揃っていると1〜2時間で作業は完了なので、入院することなく終わります。

どの車にも言えることですが、フロントバンパーを修理するには傷のみでは「修理」、割れや損傷があると「交換」の2種類の方法があります。

また、「新品バンパー」や「中古品バンパー」と金額や状況に応じて2種類の部品を使うこともできます。

もちろん、バンパーはドアやボンネットなどとは違い「鉄」ではなく「樹脂」になるので、錆びたりすることはありません。

しかし、フロントバンパーはその車の「顔」であり、顔に怪我をしたまま放置していると見た目的にもあまり良くありません。

いずれにしても、このまま乗り続けるつもりであれば、できるだけ早く修理するのが1番ですからね。


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取り査定を頼みましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

そこで、下取りを一旦辞めてネットから「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

しかも、はじめに「概算金額」から教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

無料一括査定なら最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができることができますし、 申込みも1分程度で終わるのでおすすめ。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-アルファード

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.