初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.30系アルファードのおすすめグレードが「X」である3つの理由

ネット中古車販売

「動けば何でもいい車」を格安で手に入れる3つの方法

投稿日:

「動けば何でもいい車」を格安で手に入れる方法

正直にいうと、車にはそれほど興味がない。

でも、仕事での通勤に使ったり、地方に住んでいて移動手段がなかったりと、どうしても車が必要になるケースもあるかと思います。

これらに共通して言えることは、車は必要なんだけど『動けば何でもいい車を格安』で欲しいのです。

もちろんローンなんて組むつもりもなく、できるだけ負担なく購入したい。

そこでここでは必要に迫られて車を買わなければならない方のために、『動けば何でもいい車』を格安で購入するための3つの方法を解説しましょう!

それぞれ一長一短があるので、自分に合った買い方を選んでみましょう!

►►ガリバーで未公開中古車を探してみる。

「動けば何でもいい車」を格安で手に入れる方法

近所や地元のカーショップで探してみる。

まず1番手っ取り早いのは、近所や地元の中古車を扱っているカーショップにて並んでいる格安中古車を買うことでしょう。

格安中古車は、プライスボードの価格で確認するのが基本です。

でも、それよりも大切なのは『車検が2年付き』であるということ。

なぜなら、せっかく安く購入できたとしても、車検時期が残り少ないと結局割高になってしまうからです。

たとえば、10万円以下で買ったとしても、1ヶ月後に車検時期を迎えてしまうと、車検だけで車と同等、もしくはそれ以上の金額が必要になります。

しかも、10万円以下で買える車は、故障が多く整備が必要になるケースも多々あります。

いずれにせよ、地元の中古車カーショップにて格安中古車を購入するとしたら、価格はもちろん、車検時期をしっかりと確認しておく必要があります。

目先の値段だけで買ったはいいけど、気がついたら車検費用のほうが高くついていた」なんてことにもなりかねないのですから。

ジモティーやヤフオクで格安中古車を探してみる

近所で格安中古車が見つからない場合には、インターネットの力を利用して車を探してみることもできます。

たとえば、無料の広告掲示板である『ジモティー』なら、インターネットを通じて車を格安で見つけることが可能です。

ジモティーの特徴として、地元から手に入れることができるので、車はもちろん車に付帯するタイヤやパーツなども格安で手に入れることができます。

もちろん地元での取引なので、陸送代など必要とせず、対面取引できるのも安心ですよね。

一方で、ジモティーは広告掲示板の役割を果たすだけなので、取引には基本的に関与しません。

なので、格安中古車を見つけたとしても、名義変更や車庫証明の取得など、自分ですべて手続きを踏む必要があります。

そればかりではなく、当然車の状態を見抜くスキルが必要にもなります。

これは、ジモティーで中古車を出品している方の出品説明文のいち例です。

~注意~
記載の内容は、あくまでも個人的主観です。見落としなども有るかと思いますので、トラブル防止の為にも、できるだけ現車確認をお勧めします。現車確認や質問等はお問い合わせ下さい。

個人売買でのよくある話として、出品者はあくまで主観で判断していると主張して、都合の悪い部分は隠す傾向にあります。

なので、現車確認は必須。

「この車で全く問題ない」と、あなた自身が確認して判断する必要があるでしょう。

 

一方で、オークションサイトであるヤフオクもジモティーと同じで、個人売買という面では一緒です。

ただ、ヤフオクの場合は、名義変更や陸送など、初心者にはちょっとハードルが高いのが現状です。

したがって、車の諸手続きの知識、故障したときに修理を依頼する場所、整備のノウハウがある方なら、やってみる価値はあるでしょう。

リアル店舗とネットで探せるガリバーを利用する。

画像:ガリバーアウトレット

動けば何でもいい格安中古車」にプラスして、それプラス「故障しても安心」という面でいけば、やはりある程度、信頼性のある中古車販売店を選ぶべきでしょう。

たとえば、中古車のガリバーなら、ネットで見つけることができるだけじゃなく、リアル店舗もあるため、購入後のアフターフォローも安心です。

予算に合った車はリアル店舗はもちろん、ネット検索でも予算探すこともできるため、自分に合った車を見つけやすくなっています。

さらに、ネットなら未公開車両や完全非公開車両も探すことができるため、車種を選ぶ選択肢が広がります。

もちろん、ガリバーで車を購入するメリットはそれだけじゃありません。

・修復歴のチェック
・全車種保証付き
・最大で100日間の返品制度

など、中古車購入によるリスクを最大限に抑えることができます。

まとめ

『動けば何でもいい車を格安で手に入れる』という前提で、

  • 地元にある近所の中古車販売店にて買う
  • ジモティーやヤフオクを使って買う
  • ガリバーのようなネット中古車販売店で買う

と、3つの方法を説明しました。

それぞれ一長一短はありますが、私個人の意見としては動けば何でもいいからといって、価格だけで購入すると後で失敗する可能性があります。

たとえば、

・安く買ったはいいけどすぐに故障した。
・アフターフォローがないおかげで、購入費用よりも修理費用のほうが高くついてしまった。
・名義変更がされない
・はじめに話している内容とぜんぜん違う

など、中古車にはトラブルがつきものです。

そう考えると、格安中古車を買うという目的を果たしながら、保証制度や返品制度など安心も一緒に買うことが唯一できる中古車のガリバーで購入するのがもっとも失敗しない買い方なんでしょうね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33

ガリバーは中古車の不安要素でもある全車修復歴(事故歴)をチェック済みです。

また、条件次第(有償)で最大「10年の長期保証」があるので、他の中古車販売店よりも圧倒的にアフターサービスが充実しています。

しかも、中古車としては異例ともいえる100日間の返品制度もあるので安心して購入することができます。

これから、あなたと長い時間を共にする「最高の相棒」を探している方にもおすすめ。

►►ガリバーで在庫車・未公開車両を探してみる。

 


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取り査定を頼みましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

そこで、下取りを一旦辞めてネットから「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

しかも、はじめに「概算金額」から教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

無料一括査定なら最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができることができますし、 申込みも1分程度で終わるのでおすすめ。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-ネット中古車販売

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.