クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

車を売るタイミングはいつがベスト?正しい時期ともっと大切なこと。

      2016/04/14

車を売るタイミングはいつがベスト?正しい時期ともっと大切なこと。

長く乗っていた愛車を売ろうと思っていたのですが、
車の売りどき、最も高く買い取ってもらえる時期っていつぐらいなんだろう?
と、こう考えたことないですか。

せっかく売却するなら、
できるだけ高く買い取ってもらいのが本音。
だからこそ需要のある時期を考えて売りたい。

車を買いどきは新社会人が増え、繁忙期でもある3月、4月とも言われていますが、
正しい「売りどき」を考えてみましょう。

車検の前はベストタイミングなのか?

まずは定番の車検でのタイミング。
車検の有効年月日は自分で把握できるので、売却タイミングはわかりやすいですよね。

どのぐらいの期間その車に乗っていたかは人それぞれですが、
車検がきっかけで売る人もかなり多いのではないのでしょうか。

それぐらい車検整備代は我々ユーザーにとって負担になります。

ですが実際車検が満了に近づいていようが、
売るタイミング的には正しいのですが、査定にはむしろマイナスになります。

当たり前の話ですが、車検が迫っているということはそれだけで税金がかかるということ。
重量税や自賠責保険だってかかります。もう車検は買取業者によっては
大きな減点の対象になるのです。

だからといって、高価買取のために、
車検を取得するということも正しい方法ではありません。
例えば100,000円で車検をした次の日に
査定を申し込んだって100,000円アップなんてならないからです。

どちらかと言うと、車検前に査定することは自分にとっての都合であって
決してベストタイミングではないのです。

決算、繁忙期前の1月、2月がベストタイミング?

日本のほとんどの企業では3月が年度末です。

また、都会ならともかく、田舎であれば、
新社会人の入社時期や会社員の転勤のタイミングも重なって
車が売れる時期も3月または4月がもっとも多くなります。

各社、その時期に帳尻を合わせ、在庫を確保しておきたいのが本音でしょう。
そうしないと大切な販売時期に売る車がなくて、在庫切れなんて痛々しいことになりかねません。

あなたの車が市場に流れるタイミングが1月、2月なら、
中古車市場にとっても価値があるものになるでしょう。

なので3月や4月の繁忙期前の、
1月から3月ぐらいまでのタイミングで売却することも
作戦のうちのひとつでしょう。

ただ、だからといって大幅な査定額がアップするのかどうかは、
正直なところ微妙です。

なぜなら、車の査定は月日がたつほど価値が下がっていく傾向があるので、
出し惜しみしてもあまり意味はないのです。

結果的に売ろうと思った時期が1月、2月ならば特に問題はありませんが、
わざわざ狙ってまでその時期に合わせる必要などないのです。
そうすると、結局車を売る最適なタイミングの答えはひとつしかないのです。

車を売るベストタイミングはひとつしかない

結局のところ、あなたの車を高く売るベストタイミングは、
たったひとつしかありません。

売ろうと思ったとき、買い取ってもらおうと決断したときです。

「は?」ってなるかもしれませんが、とても大切なことだからこそ
聞いてもらいたいのですが、だって考えてもみてください。

なぜあなたは車を売ろうとしているのですか?
その理由にはとても単純な理由があると思うのです。

  • 新しい車が欲しいとき
  • 急な引っ越しや転勤でクルマが不要になったとき
  • どうしてもお金が必要なとき
  • 2台持ちから1台に減車するとき

確かにそれ以外でも、計画的にクルマを売ることもあるでしょう。
それもわかります。
でも実は車の買取り相場ってそんなにかわらないんですよね。

先程も言ったように、時間をかければかけるほど、
価値は下がっていきます。

また車を売るタイミングを見計らっていたら、新型が発表されてしまい
買取価格が暴落したなんてよくある話です。

ランクルやジムニーなどいつもでも需要がある車などを除けば、
決断したときがベストタイミングだと考えましょう!

クルマを高値で買ってもらうためにはもっと大事なことがある

車を高く売りたいと考えているのなら、時期よりも
もっと大事なことがあります。それは、

車を高価買取してもらう努力をする。

こちらに神経を注いだほうが結局は得をします。

車を極限まで高く買い取ってもらうための具体的な行動と作戦
車を売却することを決めたならあとはもう 「行動あるのみ」 ただ車の買い取り限界価格を引き出すのはそう簡単な話でもありません。 ですが、しっかりと順序良く行動してい

参考:車を極限まで高く買い取ってもらうための具体的な行動と作戦

つまり少しでも高く売れる時期を考えるよりも、
少しでも、高く買ってもらう「場所」や「努力」「行動をした」ほうが、
結局は得をすることになるのです。

「春まで待って買い取ってもらおう!」とか
「車検前に売ってしまおう!」ということよりも
自分が売りたいタイミングで査定してもらうのが、
ベストタイミングです。

引っ越しなどの特定の時期をのぞくと
ほとんどが「 今この瞬間 」というタイミングで間違いないですよ。

悩んでいたらまず行動すること、
そして複数の買取業者に目に触れて比較させること。

これが結局の「車を売るタイミング」の答えなのですからね。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車を売るタイミング