初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.新車におすすめ!ガラスコーティングは「ピカピカレインプレミアム」で決まり!

査定時のチェックポイント

サンルーフ装着車はプラス査定になり「高く売れる」のか解説する。

更新日:

サンルーフが装着されてある車は高く売れるでしょうか?

なぜなら、通常サンルーフは標準で装備されているわけではなく、新車購入時にオプション品として後付する必要があるからです。

そのうえ、装着するのに10万円以上必要となるので装着してある車はある意味「レア物」のような希少価値のある1台ともなるのです。

「せっかく高いお金を払って後付けしたからには高く売りたい!」誰だってそう思うはず。

ここでは、サンルーフが装着されてある車の評価基準や評価点について解説します。

サンルーフがついている車は「高く売る」ことはできるのか。

査定時におけるサンルーフの評価点について。

まずはじめに結論から言ってしまおう。

サンルーフは装着されてあるだけで加点され「プラス査定」となります。

ですが、年式に基準があり以下の表を参考にしてください。

クラス 当・1年 2・3年 4・5年 6年〜
特・Ⅰ 70 50 30 20
Ⅱ・Ⅲ 50 30 20 10
Ⅳ・軽 30 20 10 0

 

たとえば、ホンダのオデッセイを売却すると仮定しましょう。

オデッセイは「Ⅲクラス」に該当します。 もし、5年落ちした状態で売却すると「20点」つまり20,000円のプラス査定となります。

また、6年以上経過した車でも最低でも「10,000円」のプラス査定となります。

査定に基準になるクラス分けについて。

ちなみに、先ほどのオデッセイではありませんが、加減点する基準にはクラス分けという概念があります。

たとえば、高級車であるクラウンと価格が安い軽自動車とでは同じ装備品でも点数が違います。

大きく分けて、

  1. 特=セルシオ・マジェスタ
  2. Ⅰ=クラウン・セドリック
  3. Ⅱ=マークX・アルファード・スカイライン
  4. Ⅲ=プリウス・ウイッシュ・アコード
  5. Ⅳ=パッソ・ノート・フリード
  6. 軽=全ての軽自動車

など、6つのクラス分けとして成り立っています。

サイズが小さくなるにしたがってクラスは下がっていくと覚えておけば良いでしょう。

故障するとマイナス査定になる。

もちろんプラス査定になるのは、正常作動しているのが絶対条件です。

サンルーフがついているからプラス査定になる!」と言っても故障していると話は全く変わっていきます。

たとえば、サンルーフが全く動かなかった場合、「30点」つまり30,000円のマイナス査定となります。

ちなみに、先ほどのオデッセイを例にすると、

5年落ちで売却

20,000円プラス査定。

故障により動かない。

30,000円とマイナス査定。

結果的に10,000円のマイナスとなる。

この30点は修理減点と言われているもので、車を売却すると次の購入者のための「商品」となります。

でもその商品が売れた場合には、サンルーフを作動させて販売させる必要があります。

そのため、修理は必須になるので修理費用を見越した減点となります。

サンルーフ付きの中古車を買って「動かなくても問題ない」などというユーザーは多分いないはずですから。

まとめ

サンルーフが装着されてある車は評価点が決まっているので年式に応じて加点されます。

でも、実は例外となるケースもあります。

たとえば、アルファードやヴォクシーのようなミニバンはサンルーフが付いているからという理由から、高く買い取ってもらえる可能性があります(しかも高い確率で)

なぜなら、ミニバンにおけるサンルーフの人気は凄まじく「あり」「なし」で中古車の販売価格も全然違ってくるからです。

たしかに、サンルーフによる基準点も大切なのですが、現在の査定では「市場価値」のほうが重要になってきており、点数通りの評価点を受けるとは一概には言い切れないのです。

家族でドライブするようなミニバンでは、天井に開放感のある「サンルーフ」が人気が出るのは当然で、オートオークションで出品されても比較的すぐに買い手が現れてしまいます。

もしサンルーフ付きの車を売却するときには基準に則った評価をする傾向にあるディーラーで単独査定するよりも、「人気」「需要」「価値」に沿って査定額が変化する買取業者を利用するべきでしょう。

特にディーラーの単独査定よりも、お得に売却できる可能性が高い一括査定を使って複数の業者を比較させましょう。

サンルーフにおける査定基準を知りつつ、さらにどこで売却すればより高くなるかを考えたほうが満足度は高くなりますから。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車の購入費用のため、自分の乗っていた「プリウス」をディーラーに下取りしたところ予想を下回る査定額でした。

だから、下取りは一旦やめて一括査定を申し込み複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がつきました。

かんたん車査定ガイドは他社とは違い、おおよその「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場」がわかります。

高価査定を勝ち取るには、やはり徹底した査定額の比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-査定時のチェックポイント

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.