クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

転勤が決まったので車を買い取りするための正しい方法

   

名称未設定.001

転勤が決まり、車を買い取りする必要になった。

次の転勤先では、車が不要になるのでできれば車を置いていきたい。
ただ、置いていても無駄な税金を払わなければいけないし、
住んでいる場所によっては、駐車場代もかかってしまいます。

それなら、いっそのこと、
車を査定してもらい買い取りを視野に入れてみてはいかがでしょう。

異動が決定して新生活を送る前に、できるだけ周辺を綺麗にしておこう。
それでは、転勤前に愛車を買い取りするベストな方法を紹介します。

念の為、本当に車が不要なのかを確認する。

まずは、本当に車が不要で売却していいのかを再検討してみよう。

なぜなら、転勤先である次の暮らす町で、
車を使用する機会が本当にないのかを考える必要があるからです。

もちろん「都会から田舎へ」「田舎から地方都市へ」
「地方都市から都会へ」など、
どの場所からどの場所で」暮らすのかは、人それぞれありますよね。

比較的大きな街、例えば東京や大阪などでは車は不要ですが、
地方都市の外れや、田舎に住むことになればそうはいきません。
車を手放したばかりに、後悔することだってあるのです。

一方で、田舎暮らしに慣れている方にとって、
東京や大阪などの大都市で車を持つと、
地方で車を所持するよりもランニングコストが劇的に高くなる
という弊害が出てきます。

東京や大阪などの駐車場代は、ありえないぐらい負担となります。

こちらの記事で、47都道府県の
月極駐車場の相場を調べてみました。

もしも転勤が決まって、北海道から東京に転勤がされる方は、
東京都の駐車場の高さにびっくりされる方も多いでしょう。

実際に都道府県別駐車場代の平均は、月額約7,500円前後になります。
年間にしても90,000円。
ところが、東京都に関しては23区の平均駐車場代が約25,000円前後になります。
それだけで1年間の駐車場総額は300,000円前後になります。

つまり都心と地方都市というだけの違いで駐車場代で210,000円ぐらいの差が
出てきてしまうのです。

その辺りの年間の車の固定費を考えながら、
車を持ち込むのかどうかを考えていきましょう。

「下取り」ではないので、ディーラーはなるべく避ける

Toyota_Saitama_Japan_Car_dealership_Tokorozawa

今回の査定に関しては、
下取り」ではなく「買い取り」なので、ディーラーで査定する必要はありません。

なぜなら、ディーラーは車の購入を前提としている下取りというスタイルが
基本ですので、買い取りのスペシャリストではないからです。

スクリーンショット_2016-03-24_05_41_30

今回あなたの1番の目的は、買うことではなく売ることだったはず。

また、ディーラーでは自社での再販を前提としているので、
全国的な市場価値が評価ポイントに加味されない可能性があります。
またスタッフも販売に重きを置いているので、「絶対に買い取る
という意識が少ないのが現状です。

もし、新たな転勤先に車を持って新らしく新車でも購入する
目的があれば、ディーラーを選択してもいいでしょう。

でも実際に買い取りだけするならディーラーを選ぶよりかは、
買い取りを得意としている専門店を選んだほうがいいでしょうね。

買い取り先は全国展開しているお店を選ぶ

5c62d9393cffa4364de82020a50c5523_s
あと残っているのは買い取り先。
できれば、全国展開をしている専門の買い取り店を選ぶことが重要です。

買い取り専門店でも全国区ではない、
一店舗のみで査定してしまうと「高く売る」ことが困難になってしまうからです。

また「転勤が理由で査定をする」という
ことが相手にわかった時点で、安く査定される可能性もあります。

転勤が理由で査定するということは、
買い取り店にとっても「今すぐ客」という印象を与えてしまいます。
どうせ、時間もないだろうしこのぐらいの価格を提示しても大丈夫だろう
と思われる可能性だってあります。

「そんなこと黙ってればいいじゃない」という意見もありますが、
転勤時期である3月に査定をするということは、
少なからず相手も多少わかっているはずなのです。

それなら、交渉を有利に進めるためにも、
一店舗型の買い取り店で、買い叩かれるよりは、
複数の買い取り専門店が参加する、一括査定のサービスをしてもらったほうが、
高く買いとってもらえるでしょう。

その為には、やはりインターネットの力を使ったサービスは必須です。

全国展開をしていながら、さらに複数の買い取り店にて比較検討する

スクリーンショット_2016-03-23_07_35_50

結論としては、スマホやPCからでも無料で申し込みができて、
さらに複数の買い取り店に査定額を比較できる「一括査定のサービス」を使ってみては、
どうでしょう?

一括査定サービスの代表的なサイトである、
かんたん一括査定査定ガイド」では、

  • ガリバー
  • ビッグモーター
  • カーチス
  • アップル
  • カーセブン
  • TAX

など有名な大手買い取い店が多数参加しているので、査定額を比較することができて、
もっとも高く査定金額を提示した店舗にて売却が可能です。

スクリーンショット 2016-02-22 21.29.16

一店舗型では、査定額に不満を持ったとしても
キャンセルするしか方法はありません。

ですが、一括査定の場合にはA社の査定額に不満でも、B社なら
納得する査定額で買取りしてもらう可能性だって高くなります。

私もフィットを一括査定に依頼して「14万円」近くの
査定額の違いがでました。

まとめ

5998e9e1810e6880abdb9edff61d6a74_m

  • 念の為、本当に車が不要なのかを確認する。
  • 「下取り」ではないので、ディーラーはなるべく避ける
  • 買い取り先は全国展開しているお店を選ぶ
  • 全国展開をしていながら、さらに複数のお店にて比較検討する

全国展開をしている買い取り専門店を選び、その査定を比較して

もっとも高く買いとってもらえる場所を選びましょう。
考え方はとてもシンプルですよね。

もちろんその買い取りで得たお金で

  • 引っ越し費用に補填する
  • 新生活の準備金とする
  • 遊びで使用する
  • いざというときの為に貯蓄しておく
  • それでも必要になれば新しい車を購入する

といった様々な選択を利用してもいいでしょう。

1円でも高く買いとってもらえたほうが、あなたの新生活の支えになるはずです。

ネットを利用せずに、近くで車を買い取ってもらうことは。
まるで、洋服を近所のリサイクルショップに売るようなものなんです。
高く売るなら「ヤフオク」や「メルカリ」という優れたサービスがあるのに、
利用しないなんてもったいない。

考え方は車も一緒です。それなら、より多くの目に留まるネットサービスを利用して、
より正しい方法で車を売却する方法を選択してください。

転勤が決まり、車を買取りしてもらうという意図があるなら、
その意思に見合ったサービスを利用する。
難しく考えないようにしましょうね。

提携会社50社以上の厳選された買取店の中で、
最大で10社の買い取り業者にて比較することができることが一括査定の強みです。
また、わずか45秒でかんたん、しかも無料で申し込みができる。

⇒かんたん車査定ガイドを利用してみよう!

かんたん一括査定ガイド

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►愛車の「 最高額 」を一括査定で調べてみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車を高く売るテクニック