クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

新車は買えない!中古車は嫌!そんな方に未使用車のすすめ

      2016/09/05

CSSS85 MBAwonozokujyosei20131019500

「未使用車って言葉を聞いたことがありませんか?」

新車でもなく、中古車でもなく、新古車でもない
未使用車。

未使用車というのはその言葉のまま「誰も使用したことがない車」
でも新車とは違うんです。

そして誰も使用していないにもかかわらず、新車購入に比べて経済的負担が少なく、
中古車のように誰かが使用していたわけでもないので安心です。
では改めて「未使用車」という車について説明します。

では本題へいきましょう!

新車ではない未使用車とはなにか?

まず未使用車とはなにか?という定義について。

未使用車とは
新車として登録しただけの車のことをいいます。
なので登録をしているので一度はナンバープレートが出ているので「新車ではありません

自動車業界のルールで決まっているのですが、
一旦新車を登録した後に新しいユーザーへ販売すると、
基本的にはすべて中古車という扱い」になります。

ただ解釈の違いだけなんで、
数km、数十kmの移動程度の距離しか走っていないので、
もはや新車同等の価値があるのです。

ではなぜ登録した車が出回っているのか?そしてその車はなぜお得なのか、
しっかり検証していこう!

なぜ登録後の車が市場に出回る?

ではなぜこのような新車登録した車が納車されないまま、未使用車といておいてあるのか?
おおまかに分けて2つあります。

メーカーからの販売ノルマ

新車は基本的にはディーラーが販売を請け負います。
当然ディーラーがクルマを販売する人は営業スタッフです。

営業スタッフですのでやはり個人ノルマっていうのが存在します。
ではノルマって個人だけが請け負いもつのでしょうか?
違いますよね?
メーカーからもディーラーに対して目標販売台数が決められているのです。

例えばメーカーがディーラーに「今月プリウス30台登録よろしく!
「30台売ったら報奨金あげるよ!」「頼むよ30台!」なーんて言われたと仮定しよう。
月末までにどうあがいたって29台しか登録できないって言われたらどうしましょうか?

「ま、人気車種なんで登録しちゃう?」

ってなってもおかしくないと思いません?
そうやって自社で登録することによって残りの1台を確保することだって
あるのです。

メーカーだのなんだの言ったって、みなさんの街のあるディーラーも所詮は下請けです。
「〜台販売する代わりにメーカー(トヨタなど)の看板を置いていいよ」
ってだけの話です。

なのでメーカーは潰れないけど、街のディーラーが潰れることなんて普通にあるんですね。

わかり易い例を出すと、iPhoneを販売するために
Apple社からauやドコモ、ソフトバンクに課せられたノルマと一緒ですよね。

販売店が引き起こすミスや人為的トラブル

まさしくヒューマンエラーからくるミス。
例えば極端な例で、
新車購入したユーザーが新型アルファードを購入した!
選んだ色は「

その後、新車が遅れて待つこと3ヶ月してやっときました「 白のアルファード
こんなことになったらどうでしょうか?

「間違って『白』頼んだので乗ってくれません?」
なんてお客さんに言えますか?
100%トラブル案件です。
店長、車両部長共々菓子折り付きで訪問決定です(笑)。
かと言ってフレーム番号(車体番号)が入っちゃってるので、
メーカーに返品なんてできません。
そうなると、もう販売店の在庫としてお買い得車として販売するしかないのです。

いつの時代もトラブルは人間の些細な事、些細な部分からスタートします。
このようにヒューマンエラーからくるトラブルで
登録したはいいが乗る人いなくなっちゃったって形で未使用車が
誕生していくのです。

さらにはブラック企業といわれる、労働者に厳しい環境の職場では
ノルマがより一層厳しいところもあるでしょう。
そのような環境の中で営業マンが自らクルマ1台登録するって話もよく聞きます。
苦肉の策でしょうがやはり個人ノルマを突きつけられると
このような行動になる人もいるのですね。

話は逸れましたが、登録だけしようと思えば、
いくらでも出来るのが現状です。
そのような状態の良いほぼ新車の状態の車が市場に流れユーザーの目に入ってくるのです。

未使用車とは新車なのか?中古車なのか?

結論からいうと扱いは中古車です。もう登録しちゃってますから。
ですが販売側の立場からすると中古車っていってしまうと、
一度は誰かが使用しているような感じに聞こえるので作られた言葉とも言えます。

ですが、新車を購入するよりも取得税や車両本体価格の割引があるので、
新車を購入するよりはメリットが多いのが特徴です。
新車オーダーと違ってあとでサンルーフなどを取り付けすることが
できないこのがデメリットですが、気にならない人は全く気にならないのでしょう。

未使用車の諸経費は中古車と一緒です。
自動車重量税がかからないですし、所得税が新車よりもお得になっています。

「未使用車って言葉を聞いたことがありませんか?」 新車でもなく、中古車でもなく、新古車でもない 未使用車。 未使用車というのはその言葉のまま「誰も使用したこと

参考:中古車を買い替える!新車との諸費用の違いを詳しく解説!

※こちらの記事の中古車の部位を参考にしてください。

まあ住宅で言ったら「モデルルーム」みたいのもんですかね。

未使用車ならではのメリットやデメリットを考慮しながら自分にとってベストなクルマの購入方法を
選択したいものですね。

ガリバーで検索する
お得な未使用車が数多くの在庫がでてきてす。 気になる方は一度お試しくださいね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33
やはり中古車の在庫を確認するなら大手のメーカーが1番です。
ガリバーの累計販売台数は30万台。
累計買取台数は300万台。時間にすると、
4分に1台を買い取り、11分に1台を販売している計算になります。

また車種により、最大で10年の保証期間があるので、
長く乗られる愛車を探している方にもおすすめです。
7割の未公開車両の在庫を優先的に見つけてもらえる。

⇒中古車販売実績NO.1のガリバー
であなたの条件にピッタリ合う、1台を見つけよう!

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 中古車を購入するための基礎