初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.30系アルファードのおすすめグレードが「X」である3つの理由

新古車(未使用車)をお得に購入する。

ディーラー以外で中古車を購入してメーカー保証を継続する方法

投稿日:

年式の新しい中古車を購入してメーカー保証を継続する方法

ディーラー以外の中古車販売店で新古車を購入した場合、メーカーの保証を受けることができないの?

たしかに同じ中古車でも、メーカー直通であるディーラーで購入したほうが保証の面で有利に感じしまうのも無理はありません。

でも、どこの販売店で購入したとしても、ルールに基づいた方法で適切な点検さえすれば、前オーナーの保証を継続することができるのです。

これが、前オーナーの保証を継続する「二次保証と言われる制度です。

二次保証の仕組みは、国内のメーカーほとんど共通しているので、今回は私がいつも記事にしている、トヨタ車の例にして説明していきます。

メーカー保証を継続する二次保証手続き

二次保証手続きの仕組み

まず、トヨタ自動車で新車を購入すると、自動的に保証が受けられるようになります。

これが、一次保証の状態ですね。

保証期間は、電装品を含めたほとんどの部位が対象となり3年60000kmまで保証される「一般保証

そして走る・曲がる・止まるに起因する車を走らせるのに重要な部位が対象となり5年間100000kmまで保証される「特別保証」に2種類に分けられます。

保証書に記載された前のオーナーが、買った本人じゃなくなった場合でも、保証期間内ならトヨタが決めた条件を満たす場合に限って保証を受け継ぐことが可能になります。

このように新しいオーナーに対して保証を継続することを「二次保証継続」といいます。

そしてその手続きを「二次保証手続き」といいます。

二次保証手続きができる条件

先ほど、そのトヨタが決めた条件を満たしていれば保証は継続できるといいました。

その条件とは、

  1. 新しい使用者が保証書及びメンテナンスノートを所持していること。
  2. 保証書に記載された自動車が、一度も日本国外に持ち出されていないこと。
  3. 上記2つの条件を満たした上で、12ヶ月点検(貨物車は6か月)を実施すること(有料)

が確認された車に対して、その車の新し保証が適用されます。

ちなみに、トヨタのメンテンナンスノートこのように冊子になっており、保証書も中に含まれています。

注意:トヨタ車の場合は、メンテンナンスノートに保証書が一組になっています。

当然、二次保証手続きがされてない車に対しては、ディーラーにて保証修理は一切認められていません(もちろんリコールは除きますよ)

それでは次に二次保証を受けることができるユーザーについてもう少し深掘りしていきます。

新しいオーナー(使用者)がディーラーに二次保証を依頼する。

二次保証の依頼がもっとも多いのが、新古車を他の中古車販売店から購入したケースです。

これは個人からも、他ディーラーからも依頼されることが多いです。

トヨタディーラーは保証期間に残っている中古車を購入された新オーナーが車を持ち込み、メンテンスノート(保証書)を提示して、保証継続が可能かどうかを確認して、12ヶ月点検(車検でも可)を実施します。

そして点検した結果、保証の品質が保たれている車と判断された場合、新しい保証書ページに必要事項を記入・押印して二次保証手続きをおこないます。

保証の品質が保たれている車とは?

12ヶ月点検を実施したとき、エンジンオイルが漏れている場合、有償で修理してはじめて「保証品質が保たれる車」となります。

つまり「保証できる車」の定義とは、故障が一切ない状態をディーラーが認めた場合のみになるのです。

中古車業者から二次保証を依頼することはできない。

先ほど、他ディーラーからも二次保証を依頼されることを説明しましたが、これは新しい使用者が決まっているときのみ受け付けが可能です。

新しい使用者が決まっていない状態で、中古車販売業者から二次保証継続の依頼をすることはできません。

なぜなら、二次保証は使用者のみが依頼することができるから。

たとえば、ディーラー以外の中古車販売業者が二次保証ができてしまうと、商品車をメーカー保証された状態で販売することができてしまいます。

それを抑制する意味でも、業者自体が保証対象者になれないようになっているのです。

それは小さな中古車販売業者でも、カーセンサーやガリバーなど大手でも一緒。

もちろん使用者が確定した状態で、中古車業者から「二次保証手続き」の依頼されることはありますが、使用者が決まってもいない状態では「二次保証手続き」はできないようになっているのです。

ディーラー以外で購入するなら十分な点検・整備をしてから二次保証手続きを行う

もしディーラー以外でどんな新古車を購入するべきなのかは、

  • メンテンスノート(保証書)が積んである。
  • しっかりと点検・整備してから納車してもらえる。

この2つの満たしている業者を選ぶべきでしょう。

保証書が積んであるかどうかは、購入前に確認すればいいだけなのですぐにわかりますよね。

次にしっかりと点検・整備してから納車してもらえる業者として、私は中古車のガリバーをおすすめしたいと思います。

なぜならガリバーなら、最大で100以上の項目の納車前点検を実施して納車してもらうことが可能だからです。

もちろんそれだけじゃありません。

ガリバーで新古車を購入した場合には、ガリバーだけのオリジナル保証として独自の「10年間保証」があるので、メーカー保証に決して負けない保証制度があります。

つまり新古車をガリバーで購入して「10年保証」をつけて、しっかりと納車前整備をしてもらい、それでも不安ならディーラーに依頼して「二次保証」手続きをするというのが正解ではないでしょうか。

新古車だからと何も考えずに販売店を選んでしまうと、修理する箇所が多すぎるなんてこともあるかもしれませんから。

メンテンスノート(保証書)は再発行はできないので注意

とにかく気をつけなきゃいけないのは、メンテンスノート(保証書)の積み込んでいるかの確認です。

なぜなら、メンテンナンスノートの再発行は原則としてできないからです。

一度保証書を交付されたユーザーが、破損または紛失した場合に限って、再発行は可能です。

もし購入した時点で保証書がない場合、再発行は不可能です。

トヨタ自動車で保証書としてのルールは、

①保証書が搭載されてない車を購入されたオーナーからの再発行依頼があっても不可能。

保証書を紛失したのではなく保証書ない車を購入したからです。

②中古車業者の依頼や販売店が下取りした車であったとしても再発行ができません。

保証書を発行したオーナーの申し出によるものではないからです。

このルールはどのディーラーでも共通している部分なので、中古車をディーラー以外で購入する前には必ず覚えておきましょう。

最後に。

私は、欲しい車があればディーラーで購入しても、中古車販売業者で購入しても問題ないと考えています。

なぜなら、中古車の在庫はオンリーワンであり、本当に気に入った車と巡り合う機会ってそんなにないからです。

そのための、基本的なルールとして、

  1. メンテナンスノート(保証書)が積んであるか確認する。
  2. 購入先の中古車販売業者でしっかりと点検した上で納車してもらう。
  3. 手厚い保証をかける。

ことを決めておけばいいのではないでしょうか。

そう考えると、やはり中古車販売店の大手ガリバーの10年保証はやはり魅力的。

これでも十分長く乗り続けることができますが、さらに安心を得るためにメーカー保証を継続する「二次保証継続点検」を受けたいものです。

「販売店の保証」と「メーカーの保証」この2つの武器が揃っていれば鬼に金棒で、よほど自分に過失がない限り、保証の面では安心です。

いずれにせよ、せっかく新古車を購入するのですから、新車と同じぐらいの気持ちで安心して長く乗りたいですよね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33

ガリバーは中古車の不安要素でもある全車修復歴(事故歴)をチェック済みです。

また、条件次第(有償)で最大「10年の長期保証」があるので、他の中古車販売店よりも圧倒的にアフターサービスが充実しています。

しかも、中古車としては異例ともいえる100日間の返品制度もあるので安心して購入することができます。

これから、あなたと長い時間を共にする「最高の相棒」を探している方にもおすすめ。

►►ガリバーで在庫車・未公開車両を探してみる。

 

 


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取り査定を頼みましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

そこで、下取りを一旦辞めてネットから「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

しかも、はじめに「概算金額」から教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

無料一括査定なら最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができることができますし、 申込みも1分程度で終わるのでおすすめ。

►►愛車の無料一括査定はこちらから

 
かんたん一括査定ガイド

-新古車(未使用車)をお得に購入する。

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.