クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

新型60系ハリアーハイブリッドのプレミアムグレード、モデリスタエアロ装着。

   

IMG 3736

新型60系ハリアーには、数多くのモデルが存在しています。

ガソリン、ハイブリッドだけではなく、
G’sモデルや特別仕様車まで派生させてしまうと、
選択に悩む方も多いでしょう。

その中でも、価格的にもっとも高額な、ハリアーハイブリッドの最上級グレードである、
「PREMIUM”Advance Package」をすんなり購入できる方は少ないのかもしれません。

そんな高嶺の花であるハリアーハイブリッドに、
さらにモデリスタのエアロパーツを取り付けているのが痺れますよねぇ。

ハリアーハイブリッドの最上級グレード「プレミアムアドバンスパッケージ」

ハリアーハイブリッド プレミアムアドバンスパッケージの新車購入時の価格は?

プレミアムアドバンスパッケージ。
やはりハリアーの中でも最上級グレードというだけあって、
価格もそれなりである。

パワーユニット グレード 駆動方式 燃費(JC08モード)
km/L
エコカー減税 価格(円)
取得税 重量税
2500CC グランド 4WD 21.8 100% 100% 3,713,143
エレガンス 4WD 21.4 100% 100% 3,774,857
プレミアム 4WD 21.4 100% 100% 4,032,000
プレミアム
”アドバンスパッケージ”
4WD 21.4 100% 100% 4,591,963

堂々の450万円超えなのです。
はっきり言って手が出ねえ。。。

もっとも安いグレードである、
グランドとプレミアム”アドバンスパッケージ”の価格差は約90万円
また、ガソリン車とハイブリッド車の価格差は約70万円程度するので、
同じ新型のハリアーでも100万円以上の価格差が発生してしまうのです。

唯一の救いは、エコカー減税で100%免税だというところでしょうか。
どちらにしても、高級SUV車であることには変わりないんですがね。

ハリアーハイブリッドにモデリスタ.ver1のフルエアロを装着

ノーマルでも全く問題はないのですが、
やはり新車を購入すると、エアロパーツにもやはりお金を投入したくなりますよね。

こちらはトヨタ系列でもある、モデリスタ社のエアロキット。
MODELLISTA.ver1」というこれまた158,760円もする高額なセットモデルです。

左右に広がるメッキが高級感を漂わせています。

また、安物にありがちなメッキではないので、
購入してから1年ほど経過していますが、腐食やメッキ剥がれなどは一切見当たりません。

IMG 3737

 

38ミリダウンするサイドスカート。
本来ハリアーは、SUVという括りですので、
悪路や山道をガシガシ走破するイメージなんですが、
こんなサイドスカート装着した状態で、ガンガン走られるわけありません。

エアロパーツを壊して、修理代を払う羽目になるだけです。

IMG 3750

 

フロントと違い、リヤの下側に装着されている
メッキ加飾されているリアスカート。

全長が8ミリアップして、車高が37ミリもダウンします。

IMG 3738

 

実はこのハリアーHV、寒冷地仕様車なので、
リヤフォグランプが標準装着されています。

このリアフォグランプベゼルも寒冷地仕様、専用のパーツですので、
注文するときには注意が必要です。

IMG 3739

プレミアムグレード以上は、パワーバックドアが搭載

プレミアム、プレミアムアドバンスグレードはパワーバックドアが標準搭載されています。
「なくてもいいや」って思っていてもいざ使ってみると、
めっちゃ便利。 良い車になると、本当に堕落していきますよねぇ。

IMG_3748

IMG_3749

ハリアーT-connect SDナビゲーション

8インチのTFTワイドタッチパネルのSDナビゲーション。
もちろんT-connect対応です。

今どきのスマホのように、フリック操作やマルチタッチによる、
操作が可能になっています。

IMG 3740

 

また11スピーカーのJBLプレミアムサウンドシステム対応になっているので、
余計なオーディオシステムをわざわざ組む必要はありませんよね。

IMG 3742

 

ちなみにこのJBLサラウンドシステムをメーカーオプションで設定した場合には、
なんと40万円もするんです!

「中古車を1台買えるじゃねーか」って一瞬考えてしまったが、
純正ならではの、フィット感を考えると「十分にアリ」だと思います。

40万の価値がある? 60系新型ハリアーのJBLサラウンド車の音質ってどうなの?
新型の60系のハリアーに装着できる、「JBLプレミアムサウンドシステム」装着車を 拝見することができました。 え?なぜ「拝見か」って? だってこのJBLプレミアムサウ
参考:40万の価値がある? 60系新型ハリアーのJBLサラウンド車の音質ってどうなの?

最強のSUV車、ハリアーハイブリッド

ガソリン車は2000CCですから、動力性能に不安があるなら、
2500CCであるハイブリッド車で決まりです。

ただ、ガソリン車とハイブリッド車。
どちらがコストパフォーマンスが優れているかにならば、
間違いなくガソリン車になります。

ガソリン車とハイブリッド車の価格差が約70万円
減税などを考慮しても、燃料代の価格を埋めるには「約16万km」
走行しなければならない計算になります。

でも、最近のトヨタ車では10万kmなら当たり前ですし、
「俺は絶対に20万kmまで乗ってやるぜ!」と言い切れるなら、
ハイブリッド車を選ぶべきでしょう。

でも、新型ハリアーハイブリッドの最上級グレードを購入するような方は、
燃料代などをあまり気にしていないユーザーではないでしょうか。

LサイズのSUVで圧倒的な人気を誇る、新型の60系ハリアー。
ハイブリッド車であるプレミアムアドバンスパッケージ、
やはり、内装の質感や外装のカッコ良さが同時につまっているベストカーだと、
言えるでしょうね。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - トヨタ