クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

まるで純正!?スッキリと取付するならイクリプスのドライブレコーダーがおすすめ!

   

IMG_4689

30型のアルファードにイクリプスのドライブレコーダー取付しました。
もちろん購入目的は、突発的な事故が起こったときの記録なのですが、
できれば、

  • セパレート型のドライブレコーダーが欲しい
  • 有名メーカーのドライブレコーダーが良い
  • 純正っぽく、カメラをスマートな取り付けをしたい
  • 基本的な性能があればOK

ということで、イクリプス製のDREC4000を取り付けしました。

セパレート型のドラレコならイクリプスDREC4000がおすすめ!

イクリプスのドライブレコーダーDRECの商品概要

まず今回購入したのはこちら、イクリプスDREC4000、
セパレート型(分離型)ドライブレコーダーになります。

 

まずかんたんにAmazonから商品概要を紹介します。

・日本製・メーカー3年保証(付属microSDカードの保証は1年です。)
・夜間・逆光にも強い高画質を実現
・付属microSDカード(4GB)での記録時間:高画質モード最大約100分/標準モード最大約150分/長時間モード最大約200分 ※microSDカードの記録容量が上限に達した場合、最も古いデータ順に上書きされていきます。
・対応車種:DC12V・24V車専用

やはり特徴は安心の日本製、しかも3年保証がついてます。
無名ブランドである海外製のドラレコと比べて、
故障のリスク少ないのが大きなメリットのひとつになります。

また、ドライブレコーダー本体とカメラが分離している、
セパレートタイプですので、
まるで純正品のような造りになっており、後付け感がありません。

イクリプスの従来モデルとの比較映像があるので確認しておきましょう。

アルファード30系に取り付けしてみた

IMG_4694

 

左のピラーカバーを取り外しします。
もし、ステッカーの横にあるようなフィルムアンテナがついているようなら
誤って剥がしてしまわないように注意しましょう。

IMG_4691

 

助手席のグローブボックスを取り外しします。
全くの余談になりますが、そこに白い蓋が見えるとも思いますが、
それがエアコンフィルターの取付ふたです。
IMG_4692

 

これがドライブレコーダー本体になります。
一瞬「ETCじゃん」って思ってしまったがサイズも似ているので
そっくりですね。
IMG_4693

 

さりげなく、助手席サイドカバー下に置きました。
この本体の中に記憶用のメモリーカードが搭載されます。
IMG_4696

 

ルームミラー裏に配置されるのが、
肝心の記録されるカメラ部分になっています。
見た目からしてシンプルで、純正っぽいモニターですよね。

fbbca156-2ce1-4042-b018-238a26e39523.jpg._CB310593024_

ドライブレコーダーの配線は、
赤い配線であるプラス線にアクセサリー電源と、
黒い配線であるマイナス線にアース線を取り付けるだけで完成です。

イクリプスDREC4000を使ってみた感想

画質はいたって普通です。100万画素数ですので仕方ありませんね。
で、こちらはセパレート型ですので、
モニタリングがその場ですることができません。

ドライブレコーダー本体に入っている
SDカードを、パソコンに挿して専用のWindowsビューアーを使用して
確認しましょう。
※Macは使用できませんのでご注意を。
ってかMac使用できるドラレコなんてないかもしれません。

スクリーンショット 2016-07-19 4.13.20

どちらかというと、
純正っぽいカメラを優先させたので、見た目重視と言えばそれまでです。
だって正直ドラレコの画像って大きな差がないはずですから。

それよりも、ドライブレコーダーの目的は、
確実に記録されていることであり、
思い出動画というわけでもありません。

とにかく確実に事故の瞬間を撮影ができていること。

これがもっともドライブレコーダーにとって大切な仕事なのですから。

 

まとめ

日本製なので壊れにくく、しかも3年間の保証がついてくる。

フロントガラスにカメラを取り付けする必要がありますが、
配線でごちゃごちゃさせたくないなら、やはりセパレート型しかないでしょう。

また、本体もグローブボックスの中などに、
隠すこともできるので、よりシンプルにドライブレコーダーを取り付けしたいなら、
イクリプスのDREC4000がおすすめです。

 

あなたが、どれだけ正しい運転をしてみても、
心ない相手が原因で、思わぬ事故に遭遇するかもしれません。

その為に、ドライブレコーダーがあり、
それがあなたの正しい運転を証明できる唯一の証拠かもしれません。
でも、それだけでは足りません。
任意保険をしっかりと加入することが必要なんです。

加入していると安心しているあなたも、
もしかしたら損をしている可能性だってあるんです。

私も自動車保険に加入するときに一括見積もりを使用してみると、
全く同じ補償内容であるのにも関わらず、
保険料金が102,100円→76,500円25,600円も安く抑えることができました。

「保険の窓口 インズウェブ」は
複数の保険会社に見積もり依頼ができる、自分に最適な保険を選ぶサービスになります。
たった一度の入力で、しかも見積もりも完全に無料です。

自動車保険一括査定見積もりはいかがでしょう。

自動車保険保険の窓口インズウェブ

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►愛車の「 最高額 」を一括査定で調べてみる。

かんたん一括査定ガイド

 - ドライブレコーダー