初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

「トヨタ」 一覧

マークXが生産終了!マークⅡから続いた歴代モデルを振りかえる

2019/06/06   -トヨタ

トヨタのマークXが平成の終わりと共に生産終了になります。 思えば、前モデルのマークⅡから含めると51年も続いた超超ロングセラーモデルです。 1968年に誕生した「トヨペット・コロナ・マークⅡ」の誕生か ...

タンクのフロントガラスが割れたので新品に交換したいけど費用はどれぐらい?

2019/05/31   -トヨタ

前方の車からの飛び石でフロントガラスが割れてしまった。 車はトヨタのタンクで、買ってからはじめての「事故」と言えるのかもしれません。 飛来物による事故は車両保険の対象となるので保険会社に連絡を入れると ...

30系ヴェルファイアにトヨタ純正品メッキ調『LEDスタイリッシュフロントガーニッシュ』を装着した!

2019/05/29   -トヨタ

30系ヴェルファイアにトヨタ純正用品、メッキ調のLEDスタイリッシュフロントガーニッシュを取り付けました! 装着前は、イマイチ迫力が足りないフェイスラインでしたが、フロントガーニッシュを装着で見た目の ...

新型ではなく旧モデル「RAV4」の中古車を今すぐ買うべき理由

2018/10/17   -トヨタ

つい先日、新型RAV4の詳細が発表されましたよね。ツイッターでも賑わっていました。 「欲しい!」という方も、いるのではないでしょうか。 ちょっとかっこいいんだけど…【パリモーターショー 2018】トヨ ...

新型シエンタのおすすめグレードが『2列シート・5人乗りのG』である理由

2018/09/25   -トヨタ

マイナーチェンジした新型シエンタには「2列シートの5人乗り」と「3列シートの6・7人乗り」の2種類が選べます。 使用するシチュエーションは人それぞれ違うので、どのグレードにしていいか悩んでしまう場合も ...

2系ヴェルファイアのエアバッグリコールをディーラーで実施

2018/07/01   -トヨタ

ヴェルファイアのリコールをディーラーで実施してきました。 作業内容は助手席エアバッグの対策品への交換。 そもそもリコールとは、メーカーの製造途中に問題があった場合、国土交通大臣に事前届出を行い回収・修 ...

20系ヴェルファイアのレインセンサー付きフロントガラス修理方法は?

2018/03/10   -トヨタ

「ヴェルファイアのフロントガラスにヒビが入っている!」 運転しているときは、全然気がつかなかったかんですが、次の日の朝、車に乗り込むとフロントガラスヒビが入っていた。 よくよく近づいて見てみると「小さ ...

シエンタに「特別仕様車」G“Cuero”(クエロ) ベース車と5つ変更点を比較する!

2017/08/10   -トヨタ

トヨタのシエンタに「特別仕様車」が発売になりました。 その名も“Cuero”(クエロ)。 Cueroとはスペイン語で革という意味で、特徴はなるべく奇抜なボディカラーを廃止、外装、内装共に落ち着いた色で ...

最強のSUV車「FJクルーザー」が生産中止(打ち切り)になる理由

2017/07/15   -トヨタ

可愛らしさとタフさを同居したようなどの車にも当てはまらない個性的なスタイル、この時代に見合わないオモチャみたいな内装。 そんな便利でエコ時代を逆行している硬派で異彩を放っていたクロカンSUV「FJクル ...

「エンジンオイルが減る」ヴァンガードは今すぐ売却するべき理由

2017/07/04   -トヨタ

知人から「ヴァンガードのエンジンオイルが異常消費するんだけど」と相談をされました。   実際にどれぐらいのペースで減っているのか疑問に思ったので聞いてみたのですが、1000kmぐらい走行する ...

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.