初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

人気記事セレクション1.プリウスの下取り額に大きな不満!一括査定を使って高く売却する方法
2.【悲願達成】私が新車のハリアー(PREMIUM)を買うことができた3つの理由
3.30系アルファードのおすすめグレードが「X」である3つの理由

ハイエース

中古のハイエースをなるべく安く買うなら100系よりも200系が断然おすすめ!

更新日:

biri3biri3-img599x395-1444725480nexbtu2295
100万円台で購入できる「ハイエースってあるの?」

私の周りでも、中古車のハイエースを探している方が多く、よく依頼をされます。

仕事で使う方はもちろん、プライベートで使用する方もいるでしょう。

また、「安い中古車」という条件も含むと、200系モデルの前身、100系もまだまだ健在です。

ただ、どれだけ安く購入できるとしても、100系を購入するよりかは、200系ハイエースしか選択肢はないでしょうね。

100万円から200万円以下で購入できるハイエース

100万円台で購入できるハイエースとは?

100万円台で購入できるハイエースは、

  1. 程度の良い最終型の100系ハイエース
  2. 初期または2型モデルの200系ハイエース

以上の2種類のモデルに絞られてると思います。

なぜなら、3型になってくると200万円は確実に超えてくるからです。

もちろん、3型以降のモデルも、10万kmを超えるような過走行車であれば安く購入できますが、やはり200万円オーバーは覚悟する必要があるでしょう。

そうなると、やはり予算的には150万円ぐらいは最低必要で、これ以上安いハイエースになると、長く乗るには不安なレベルに達すると思います。

ハイエース100系なら最終型しかありえない。

もしそれでも「できるだけ安くハイエースを買いたい!」という気持ちが強いなら、前のモデル100系ハイエースしかありません。

100系は1989年(平成元年)から2004年(平成16年)の約15年間も作られたモデルになります。

実際に、中古車のガリバーでも100万円以下のハイエースは販売されています。

しかしその一方で、これから数年乗ることを考えると、100系をおすすめすることはできません。

なぜなら、

  1. 年式的に古さが否めない
  2. 走行距離が超えすぎている
  3. 将来的に不安(部品供給も含め)
  4. 下廻りに、錆や腐食などの不安を抱える
  5. 今後の維持費がかかる可能性が高い

など、今後不安材料になる可能性があるからです。

もちろん、どんな年式のハイエースでも、中古専門のバイヤーなどから人気があるので需要はありますが、やはり「できるだけ長く乗る」と前提して考えた場合、100系ハイエースを選ぶよりは、200系ハイエースの初期型モデルを選ぶべきでしょう。

購入するならやはり200系ハイエース

どんなに程度が良くても、100系のハイエースを購入するなら、200系ハイエースの購入をおすすめします。

なぜなら、初期モデルの2.0DX(デラックス)モデルなどは、150万円を切る、120万円から130万程度で価格で購入できるからです。

また、もう少し予算に余裕があるのなら、平成18〜20年あたりの150万円から180万円ぐらいのスーパーGLを選んでおけば間違いないでしょう。
 
関連 : 200系ハイエースを買うなら、おすすめグレードはスーパーGLで決まり。
 
たとえば、先ほど紹介した中古車のガリバーでは長期の補償制度があります。

なので、多少の年式の古さは、保証修理でカバーすることが可能です。

だからこそ、修理するベース車は100系よりも、200系ハイエースにしておいたほうがいいのです。

確かに、もう少し予算に余裕があれば、Ⅲ型やⅣ型モデルを購入したほうがいいです。

それは間違いありません。

しかし、まだまだ予算的に高く、100万円台では購入が難しいのが現実です。

また、極端に新しいモデル、程度の良いモデルを突き詰めていくと、中古車を選ぶより、新車を購入しても価格が変わらない恐れがあります。

実際に登録後から1年〜2年辺の高年式のハイエースは市場にでてもすぐ購入されてしまいます。

それだけ人気と需要があるため「プレミア価格」が付いているケースもあるのです。

まとめ

中古車のハイエースをなるべく安く購入することを目指すなら、やはりある程度の「妥協」は必要ではないです。

・走行距離が伸びている。
・年式が古め
・ボディに多少の傷がある。

など、少し状態を我慢することで「市場にまだでていないハイエース200系の中古車」を購入することができるでしょうね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33

ガリバーは中古車の不安要素でもある全車修復歴(事故歴)をチェック済みです。

また、条件次第(有償)で最大「10年の長期保証」があるので、他の中古車販売店よりも圧倒的にアフターサービスが充実しています。

しかも、中古車としては異例ともいえる100日間の返品制度もあるので安心して購入することができます。

これから、あなたと長い時間を共にする「最高の相棒」を探している方にもおすすめ。

►►ガリバーで在庫車・未公開車両を探してみる。  

 


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取り査定を頼みましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

そこで、下取りを一旦辞めてネットから「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

しかも、はじめに「概算金額」から教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

無料一括査定なら最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができることができますし、 申込みも1分程度で終わるのでおすすめ。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-ハイエース

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.