クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

ハイエース200系「1ナンバー」のスーパーロング・ハイルーフ仕様はやはり特別!

      2016/09/19

IMG 3652

「とにかく大きいハイエースが欲しい!」

それなら1ナンバーであるスーパーロング、ワイドボディのハイルーフで決まりです。
ご存知かもしれませんが、ハイエースのボディタイプにはいくつかの種類があります。

その中でも、DX(デラックス)モデルでもある、
スーパーロングバンのワイドボディ、ハイルーフ仕様ハイエースTRH221Kを紹介します。

スーパーロングバンのワイドボディのハイルーフ仕様 ハイエースTRH221K

ハイエース・スーパーロング&ハイルーフとは

ハイエースの数あるグレードの中でも、数少ないスーパーロングモデルです。

通常の4ナンバーバンと比べて、
30センチほど高く(ハイルーフ)、70センチほど長く(スーパーロング)、
20センチほど幅が広い(ワイドボディ)モデルです。

サイズは2ナンバー14人乗りであるコミューターや、
3ナンバー11人乗りであグランドキャビンなどと同等です。

スクリーンショット 2016-07-24 6.29.11
スクリーンショット 2016-07-24 6.28.49

ハイエースのスーパーロングのフロント廻り

IMG_3653

ハイエースと言えばより乗用車に近いグレードである「スーパーGL」が人気ですが、
スーパーロングも「とにかく大きいハイエースが乗りたい!」という、
ユーザーから人気を得ています。

グリルやアウトサイドドアハンドルなどは、
黒の樹脂パーツだったのですが、カスタマイズする方も多く同じ色に塗装済みです。

そのおかげで、ボディに統一感があり、まるでキャンピングカーのような
見た目ですよね。

フロントモデリスタスポイラー

IMG 3668

ハイエースの場合、リヤよりもフロントマスクをより目立たせることで
個性を演出しています。

その中、モデリスタから発売しているフロントスポイラーは
品質や装着後の違和感もなくなおかつ、スタイリッシュなのが特徴です。

スポイラー装着後も車高は数センチしか下がらないので、
ぶつける心配もありません。

そのままの見た目だと、あまりにも凡庸に写る、
ハイエースもパーツひとつ装着するだけで雰囲気がガラリと変化します。

ハイエース、スーパーロングのリヤ廻り

IMG 3655

リヤ廻りは、アンダーミラーを取り外している方は非常に多く、
その代わりにバックカメラを取り付けしています。

ただ、安易にアンダーミラーを取り外してしまうと、
ボルトの外れた穴から水が侵入してくるので、
侵入を塞ぐための「ミラーレスカバー」が発売されています。

070のパールは塗装済みで発売されているので、
両面テープにて貼り付けをするだけで、穴を塞ぐことが可能。
しかも誰でもかんたんに取り付けができるのでおすすめです。

 

 

さらにルーフ形状の問題で、のリヤ廻りの改造ポイントは少ないのですが、
よくあるのがテールレンズの交換。
LEDタイプの社外品に交換しています。
さすがにリヤルーフスポイラーは取り付けられません。。

IMG 3662

専用のフローリングやベッドキットで簡易的キャンピングカーへ

IMG 3660

ハイエーススーパーロングなら、
専用のベッドキットやフローリングキットを使用することで、
簡易的なキャンピングカーを作ることが可能です。

わざわざ8ナンバーにしなくても、
車中泊など最適にカスタマイズができるので、購入したあとも、
「キャンプグッズ」を集める感覚で改造をしていくことができます。

少しずつ、愛車がグレードアップしていくのって本当に楽しいですよね。
自宅のDIYとある意味一緒ですよね。

まとめ

唯一残念なのが、スーパーロングの4WD車のディーゼルが存在していないこと。
(あったら売れると思うけどね)
ですから、4WDを選ぶならガソリン車しかないので気をつけましょう。

また、より10万円程度多く支払えば、内外装をハイグレードにできる
GLパッケージを選ぶことができます。
DXをベースにカスタマイズしていくのか、
それとも、GLパッケージで最初からある程度装備を充実させておくのか?

メーカー希望価格(税込)
DX GLパッケージ
2WD 3000ディーゼル車 4AT 291万円 302万円
2700ガソリン 6AT 251万円 232万円
4WD 2700ガソリン 6AT 281万円 292万円

それがハイエースを選ぶ時の楽しみでもありますよね。
どんな家にしていこうかというワクワクドキドキ感と同じ感覚ですから。

 
ハイエース200系を購入するなら、もちろん新車を購入するのがベストです。ただ。。

  • 予算が足りないので、できるだけ安く購入したい。
  • Ⅳ型の現行モデルではなく、前のモデルを購入してよりカスタマイズしたい
  • 前のモデルのデザインのほうが気に入っている

なら、中古車のハイエースも選択肢に入りますよね。

中古車のガリバーにおける累計販売台数は40万台にも到達。
累計買取台数は400万台なので、
時間にすると4分に1台を買い取り、11分に1台を販売している計算になります。
しかも最大で10年の保証期間があるから安心です。

あなたにとって最高のハイエースを購入するなら►►中古車のガリバーで厳選されてた在庫車と未公開車両を見つけましょう。

車一括査定がおすすめ

ハイエースを購入するためには、今乗っている愛車を高く査定してもらうことが必須です。

私も以前、下取りではなく、査定額の比較ができるインターネットを利用した一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►愛車の「 最高額 」を一括査定で調べてみる。

かんたん一括査定ガイド

 - ハイエース