クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

もっともお得なハイブリット車はどれ?プリウス30系の中古車を買うべき理由

      2016/02/22

ちょっと前まで現行モデルだった「30系のプリウス」の中古車。
ついに格安で購入できるタイミングがやってきました。

「えっ!なんで?」って、
賢いあなたはもう気がついているはずですよね。
それではなぜこれから、「30系プリウスを購入するタイミング」が来ているかを
説明していきましょう。

sponsorlinks

30系プリウスが「今」もっとも格安で購入できる理由

先に結論からいってしまうと、12月9日に
「新型50系プリウスが発表された」ことが最大の要因です。
今もっとも熱いハイブリッドカーであるプリウスが発表されたおかげで、
前モデル「旧型30プリウスの下取りや買い取り合戦」が続いている最中なのです。

それ、同時に中古車を購入するときの、
市場を見る力も養っていきましょう。

新型が発売すると旧型はどうなってしまうのか?

新型が発表されると旧型の在庫が余るようになっていきます。
ただこれは条件がありまして「人気車種」に限った話になります。
プリウスぐらいにメジャーな車種になってしまうとその傾向は一目瞭然です。

それはある一定の30プリウスユーザーが「旧型プリウスから新型」へ
乗り換えを予定しているからなのです。

プリウスのような「わかりやすく」「メジャー感がある」クルマは、
特にその傾向が近くなっていて、
現状では、約3割近くのユーザーが、
新型プリウスに乗り換えする予定になっているのです。

そうなると、当然「下取り」や「買い取り」が頻繁に行われます。

できるだけ高く買い取って欲しい「プリウス購入ユーザー」
できるだけ安く買い取りしなければ赤字になる「買取業者」
自動車市場を舞台にガチンコバトルしているのです。

現に大手中古車のガリバーでは、
12月の買取ランキングで、見事プリウスが1位に輝いているのです。

スクリーンショット 2015-12-15 18.42.29
参考:中古車のガリバー

このような動きを危惧していた私は
新型プリウスを購入予定があるのなら、早めに査定・売却してもらったほうが、
絶対にお得になると記事にしています。

30プリウスを査定するタイミングや売りどきを間違うと損をする理由
新型プリウスが発売されてから、毎月順調に販売台数を伸ばしています。 はじめてハイブリッドカーを購入するユーザーや、 4WDを待ち望んでいたユーザーなども購入しているよう

参考:30プリウスを査定するタイミングや売りどきを間違うと損をする理由

中古車バブルが弾けて、完全に30プリウスの在庫が余る

このように下取りや買い取りのプリウスが大量に入ってくると、
当然、販売価格の下落はスタートしていきます。
数が多ければ多いほど査定額はゆるやかに下がっていく。

そうやって30プリウスの市場価値がどんどんと下がっていく流れになっているんですね。

中古車 市場価値.001

この市場価値を嗅ぎ分け見つけることは消費者にとって、非常に役に立つ能力になります。
この能力が際立つようになると、
「不動産」「自動車」「スマートフォン」など、
全てに通じるこれからの必須のスキルではないのでしょうか。

iPhoneなんてもっともわかりやすい例で、
「iPhone6」から「iPhone6S」に乗り換えする方も一定数存在しています。
そうなると、「iPhone6」が大量に入ってくるようになる。
そこに目をつける賢いユーザーや中古スマートフォンの業者などは、
大量に在庫を抱えることで「破格で売却する」ことができるのです。

このように、中古車を賢く購入するためには
市場価値」の見極めがとても大切になってくのです。

価値の下落は、こちらでコントロールすることができません。
一度落ちてしまうと、どんあに足掻こうが底値まで一気に下がっていきます。

なので「プリウス30」をできるだけ安く購入するには
このタイミングしかないんじゃないかなーって思うわけんですよね。

まとめ:そろそろ検討してもいいかもしれないよね!

いかがでしたか。新型プリウス発表の裏で、
ハイブリッド購入ユーザーは数多くいるでしょう。

予算に合わせて、色々と検討はできるはずです。
まわりとの差別化は難しいかもしれませんが、
「低価格」で「性能も補償」さらに「経済的」な前モデルの30プリウス。
狙っていきたいですよね。

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33
やはり中古車の在庫を確認するなら大手のメーカーが1番です。
ガリバーの累計販売台数は30万台。
累計買取台数は300万台。時間にすると、
4分に1台を買い取り、11分に1台を販売している計算になります。
しかも最大で10年の保証期間があるから、長く乗る愛車を探している方にはおすすめします。

できるだけ安く、さらに安心してクルマ選ぶなら、

⇒中古車のガリバーで格安中古車を購入しましょう。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 中古車を購入するための基礎