クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

ワンオーナー車が査定アップになるって本当なのか?

   

名称未設定 2.001
車の査定時に、ワンオーナー車だと査定額がアップする
聞いたのですが、本当の話でしょうか。

実は中古車にて購入しているので、
新車から含めると、その車は私で3人目のオーナーになるはずです。

半年ごとの点検などは、しっかりやっていたので、
車の状態には、自信があります。その辺りを教えてください。
このように、巷では「ワンオーナー車は高価査定してくれる」という
話があるようなのですが、その辺りをちょっと掘り下げて考えていきましょう。
大事なのはそこじゃないよね」という話でもありますから。。

ワンオーナー車とはそもそもどんな車なの?

そもそもワンオーナー車とはどういった車のことなのでしょうか。

ワンオーナー車とはその名の通り。
過去に乗っていた使用者がひとりだということ。

例えば、Aさんが新車で購入した車を売却しました。
売却先で、再販するために中古車として展示場に並んでいた元Aさんの車を
Bさんが購入した。

スクリーンショット 2016-04-16 06.06.51

これがワンオーナー車という定義になります。

つまりBさんが乗る前には、
Aさんというひとりのオーナーしかいなかったということになるのです。

それでは、次に今回の質問者様の例を挙げると、
質問者は「Cさん」に当たります。
つまり、新車から含めると「3人目のカーオーナー」となるのです。

スクリーンショット 2016-04-16 06.10.05

当然ワンオーナー車のほうが、車自体が新しいですし、走行距離も少ないので、
複数乗り継いでいる車よりも状態がよく、中古車市場としても人気がでる傾向にあります。

車の買い取り価格にワンオーナー車は関係があるのか?

では、ここで本題です。
ワンオーナー車の場合には、査定に有利に働くのでは
と思われがちですが、そんなことはありません。

車査定にワンオーナー車かどうかは関係がないのです。
中古車の査定書にも、それについての定義は触れられておりません。

なぜなら、査定の高い低いは「市場価値」と「現状の車の状態」によって
決められているので、何人のユーザーが乗り継いでいたかどうかなどは関係がないからです。

例えば、新しくても、外装が凹みや傷だらけで、
とてもじゃないけど売られる状態ではない車や、
内装の汚れがひどい場合には、査定額がぐっと下がります。

また、複数の方が乗り継いでいる車でも、
丁寧に扱われて、外装や内装が傷一つない場合には査定額がアップするはずでしょう。

また、ワンオーナー車かどうかではなく。
1代で終わるような車(例えばで申し訳ないがトヨタのブレイドやプログレなど)
よりも、何台も続くベストセラーモデルのほうが
市場価値が高く、査定額も高くなります。

つまり、査定においてワンオーナー車かどうかはそれほど関係がなく、
どの車に乗っていて、どのような使用状況かのほうが大事なのです。

ワンオーナー車を「重要視」するのは購入する側の話

過去に乗っていた人数などは、
どちらかと言うと、査定をとって売るときよりも、
中古車として購入するときの「判断材料」にしたほうがいいのがいいのです。

なぜなら、はじめて車を購入する人にとって
不安材料はつきものだからです。

大好きな車を購入しようとしても、中古車に乗るなら
この車大丈夫なのだろうか?」などと不安は多少なりともあります。
それなら購入する側にとっても、
過去数人のユーザーが乗っていた車よりも、
一人しか乗っていないワンオーナー車のほうが何かと安心です。

結局ワンオーナー車かどうかのメリット・デメリットは
どれだけ、車のついての目利きがあるのかどうかで決まります。

例えば、査定士のようなプロの場合には、
極端な話、過去に100人乗っていようが関係ありません。
結局は「現状の状態を見極める力」があるのですから。

でも、あまり車に詳しくないユーザーは、
車の状態を見極める力が、査定士のようなプロに比べると劣ってしまうのは当然ですよね。
だからこそ、あまり詳しくない中古車購入ユーザーは、

  • 走行距離や年式
  • ワンオーナー車かどうか
  • 未使用車なのか中古車なのか

という判断しかできないのです。

逆に車査定の担当者には、今までのユーザー数など関係ありません。
現状の状態だけを見ればいいだけですから。

だからこそ、車を売却しようとしているなら、
ワンオーナー車かどうかはあまり影響がないということを
覚えておきましょう。

まとめ

まとめますと、ワンオーナー車が査定額に影響があるのか?
という質問の答えについては、

  • 車の査定価格に、ワンオーナー車は全く関係がない。
  • ワンオーナー車のメリットは中古車を購入する側の話である。

ということを理解しておきましょう。

肝心なポイントは、買い手の
車を見極める能力で変わるということです。

優良中古車の見分け方がわからないなら、
ワンオーナー車であるということは、大きなメリットになります。
だって、良い車かどうかなんて見てもわからないのですから。

でも、査定する車に対しての目が肥えていたとすれば、
実際にあなたの車の実力がそのまま査定額として反映されますからね。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車を売る基礎知識