クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

新車を購入する!軽自動車がコンパクトカーガソリン代はどちらがお得?

      2016/06/28

K0000782349出典:価格.com

「低燃費」
これから軽自動車を購入する上で、とても重要な言葉になります。
どれだけガソリン代を節約して、車を乗るか?
その判断基準がとても重要になっていっています。

最近の軽自動車とコンパクトカーどちらがより経済的に走行できるかを
検証してみました。

軽自動車のほうが燃費が良い

最近の軽自動車はとにかく燃費がいい。

カタログ上での話になってしまうが、
スズキの新型「アルト」でリッター37km/lという驚異的に燃費を叩きだしています。

また新型のラパンでリッター35.6km/l、ミライースで35.2km/lとハイブリット車並みの
燃費数字なのである。
ではコンパクトカー(ハイブリットを除いく)はどのぐらいの燃費なのでしょうか?

トヨタのパッソで27.6km/l、スズキのスイフトで26.4km/lホンダのフィットで26.0km/l
やはり軽自動車のほうが、圧倒的に燃費が違います。

ではこの状態で燃費をシュミレーションしてみると、
どのような結果に、なるのでしょう。

年間のガソリン代に大きな開きがある

年間の8000km走行すると仮定して、ガソリン価格150円の場合での計算。
軽自動車とコンパクトカーどれだけガソリン代が違ってくるのだろう。
もっとも燃費のいい軽自動車「アルト」とコンパクトカー「パッソ」で比べてみました。

  • アルトの場合=年間31万9050円必要
  • パッソの場合=年間43万4700円必要

トータルで115600円でほどの開きがでるのです。

当然この数字はカタログ上でのスペックの話で、実数ではないし、
燃費に関しては、走行状態や天候状況にも左右されますが、
軽自動車とコンパクトカーでこれだけで違う一つの参考になるはずです。

また走れば、走るだけこの数字は開いていくので、
年間走行距離が多ければ、多いかたのほうがお得になります。

燃料タンク容量の違い

軽自動車とコンパクトカーでもう一つの決定的な違いが、
燃料タンク容量の違いです。

軽自動車の燃料タンク容量は20〜30lがほとんどに対して、
コンパクトカーは約40lというのが主流です。

燃料タンク容量なんて燃費に関係ないと思われがちですが、
決してそんなことはありません。

もし「月にガソリン満タン何回まで!」って決めていたとしたら
軽自動車のほうが圧倒的に節約できます。

人は月に給油の回数を決めておくことで、
燃費計とにらめっこすることで、無駄な走りがなくなって、節約する傾向にあります。
そうなると、燃料タンク容量は大きな違いにもなって現れてくるんですよね。

まとめ:走行距離が多い人には差が出る

走行距離が多い人ほど、燃料代金に差は現れてきます。
同じ価格でもし悩んでいるのならば、検討の材料として考えてみてはいかがでしょう。

そうやって考えると、
好きな車やこだわりがなければ、
新車なら軽自動車、中古車ならコンパクトカーっていうのが、
問に対しての一つの答だったするのかもね。

新車を検討中の方は、
一度は見積りをとって、購入シュミレーションをしたほうが、
より具体的にイメージが掴めると思います。

でも、わざわざディーラーのショールームまで来店して、
時間をかけて営業マンと対面してまで、見積りをとってもらうのが面倒な場合や、
まだ購入を決めたわけでもないのに、営業されるのが嫌な方だっているでしょう。

そんなときには、WEBからでも手軽に見積もりがとれるサービスがあります。
新車の詳細な見積もりをかんたんに取るなら、無料で申し込みが可能である。

日本最大級の新車見積もりサイトオーテックワンを利用してみてはいかがでしょう。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 新車の軽自動車