初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

車の故障トラブル

ガソリン臭い!10系アルファードの燃料漏れによる原因

投稿日:

10系のアルファードに乗っているのですが、ガソリンスタンで燃料を満タンにしたところ「ポタ、ポタ、ポタ」な透明な液体が垂れてきた。

「なんだこの液体?」と思ってその液体を触ってみて臭いを嗅いだらなんと、燃料の臭いんです!

幸い私は喫煙者ではないので、火災事故などには発展しませんでしたが、非常に危険な状態なのは間違いありません。

そこですぐに修理工場、トヨタディーラーに連絡して、アルファードの燃料漏れの点検をお願いしてみることにした。

この記事では、10系アルファードにおける燃料漏れの原因と修理をおこなった場合の見積もり金額などについて解説します。

アルファード燃料漏れの原因と修理見積もり

アルファードのガソリンが漏れてきた。

スタンドで燃料を満タンにしたところガソリンらしき液体が漏れてきました。

現状わかっている問題点は、

・アイドリング中は漏れてこないようである。
・ガソリン給油タイミングで漏れてくる。
・満タンにすると、とくに漏れやすい。
・走行中に漏れている様子はない。

この4つのポイントでした。

そしてこの4つのポイントを整理してみると、ガソリンを給油する際の燃料のパイプラインが怪しいのではないかと推測しました。

 

つまり青い矢印で書いているココですね。

 

じゃあ実際目視で確認してみようと思い、タイヤハウスの周りを覆っているカバーを取り外してみたところ。

「ありました!錆びだらけじゃねーか!」

燃料パイプの錆がひどく、リヤ左のタイヤハウスの周辺が、もっとも燃料臭い状態です。

しかも矢印のポイントは、少し湿っているので触って臭いを嗅いでみるとガソリン臭い。 もうビンゴでしょう。

燃料パイプ交換の見積額は27,000円だった。

じゃあこの燃料パイプ交換したら一体いくらぐらい必要になるのっていうことで見積もりを作成してもらいました。

金額は合計で27,000円。※多分修理工場によって誤差はあります。

燃料タンク本体や、エンジン本体から燃料漏れがしているわけじゃないのでまだある意味ラッキーかもしれません。

漏れ箇所によっては10万円以上することも珍しくないのですから。

ちなみに外してみると、燃料パイプの中間に穴が開いており、とても使える状態になっていませんでした。

 

「燃料パイプがここまで錆びているなら、フロアの状態はどうなんだよ」ってことでリフトアップして下回りを点検してみました。

すると予想通り、錆や腐食が多くあって状態としてはあまりよくありません。

いや、普通にヤバイですよね(汗)

今回アルファードを修理したとしても・・・

今回は運よく?27,000円程度で修理することができましたが、現状の下廻りの状態を考えると、将来的に明るい未来が見当たりません。

錆の進行はさらにひどくなるだろうし、足回りやマフラーなども今後交換が必要になってくる可能性が高いです。

車検にだって、受からなくなるかもしれません。

今さらフロアに防錆剤であるシャシブラックを塗布しても意味がなく、それって住宅の基礎がガタガタなのに、壁の色を塗るようなものなのでもう遅いでしょう。

それなら思い切って修理をせずに、「査定」に出してみるという選択もあります。

なぜなら、アルファードのようなラージサイズのミニバンは、市場価値が高く、値崩れがしにくいので高価買取される可能性があるから

たとえば、一括査定のサービスであるかんたん車査定ガイドでは10系のアルファードの高価買取実績があります。

年式や走行距離で査定額に変化はありますが、査定をおこなう業者の数だけ査定額に変化があることは間違いありません。

将来を見据え、車を一度査定に出してみて今の市場価値を算出してから、今後のカーライフを考える時期に来ているわけなんですね。

まとめ

アルファードの燃料漏れの原因は、給油口と燃料タンクの間にある「燃料パイプ」でした。

修理費用は約2万7,000円で修理期間の目安は、1日あれば問題ないでしょう。

ただ何度もいうように、燃料パイプが錆や腐食で穴が開くようになったら、車自体が錆びてきているなによりの証拠。

今後車検などを含めた、将来の見通しはあまり良くありません。

いずれにせよ、燃料が漏れているならすぐ修理する必要ですし、喫煙車なら今すぐ火気厳禁にしなければなりません。

自分の愛車が炎上なんかになったとしたら、売却どころか事件まで発展してしまう可能性だってあるのですから。


私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取りをお願いしましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

ですから、下取りは一旦保留にしてインターネットで「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

また、「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みになります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

 
かんたん一括査定ガイド

-車の故障トラブル

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.