初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

車を売るタイミング

販売店やディーラーの「下取りアップキャンペーン」は本当に得なのか?

投稿日:

下取り価格今なら10万円アップ!」や「下取り査定最低保証額10万円」など、下取り査定額を高くしてくれるキャンペーンセールをディーラーや販売店は実施していますよね。

でも、あのキャンペーンというのは、本当にお得に売却できているのでしょうか?

価値のない車に5万、10万円と上乗せしてくれるならともかく、実際はそんな甘い話はありません。

あなたも、もし今乗っている車を少しでも高く売却するつもりなら下取りキャンペーンに出す前に正しい方法で売却することが大切です。

今回は、巷でよく実施している下取りアップキャンペーンの概要とよくある落とし穴について説明したいと思います。

下取り査定料など別途手数料はとられていないか。

まず、公約というか約束どおり「下取り査定額」がアップされているのかどうかを判断する必要があります。

なぜなら、下取りをアップ10万円と言いながら下取り査定料などを別にもらっている業者などが後を絶たないからです。

例えば、ディーラーや販売店では下取りでも買い取りでも査定するときには別途2万〜3万円の手数料が必要になります。

なので、業者によっては、キャンペーンと称しながら下取り査定料を別途請求するところがあるのです。

もし、あなたの愛車を下取りしたと仮定します。

査定士があなたの愛車に「5万円」の価値をつけた場合、

下取り査定額=5万円

下取りアップキャンペーン10万円アップ=15万円

下取り査定手数料3万円=15−3にて12万円

このように、手数料をマイナスして計算する業者があります。

また、本来10万円の価値があるはずなのに、ありもしないマイナス評価を受けた結果「0円査定」とされ最低保証である10万円になってしまうケースもあるのです。

このように、下取り価格を通常よりも高くみせる旨や最低保証についての表示は、消費者を混乱させる恐れだけではなく、不当表示を招く恐れもあります。

他社と比較してみなければ、本当にお得かどうかはわからない。

結局、本当の下取り査定額は、その車の年式や品質また車検がどれぐらい残っているかなどで1台ごとで異なります。

また、その評価も販売店や査定士、地域などで主観的な視点も入るので絶対的なものでもありません。

例えば、軽自動車の買い取りを強化している販売店や、SUVの買い取りを強化している販売店で査定額が変わるのは当然ですし、査定士によって「状態の良さ」も正確では決してありません。やや乱暴な言い方をすれば女性の好みがそれぞれ違うのと一緒です(笑)

ですから、ただ闇雲に下取りアップキャンペーンという理由だけで、お得になるのかどうかなど決してわからないのです。

要するに、その場所で査定を取ってみることに問題があるわけではなく、その取った見積もりに対して適正なのかどうか比較対象となる違う場所で査定してみなければわからないのです。

例えば、下取りアップキャンペーンで「5万円だった査定額が15万円」になったとしても、別の場所では「20万円」で下取りしてくれるかもしれません。

言いかえれば、本来20万円の価値だった車が「キャンペーン」という名のもとに0円査定という評価になってしまう可能性があるのです。

それなら、最初から一括査定など複数の業者を利用して本当にその販売店がお得に下取りをしてくれるのかを確かめてからでも遅くはないでしょう。

本当は0円なのに10万円で下取ってもらえたというのは、相手がいなければわかるはずありません。

しかも、下取りの入庫を狙っているほとんどの業者は、下取りしたあとの再販が目的でキャンペーンを実施しているので少しでも車の状態が悪ければ査定額が大きく下がるのは間違いないのですから。

まとめ

本当に高く売りたいのなら、下取りアップキャンペーンや買い取りアップ強化週間など甘い言葉に乗らずに、しっかりと買取する業者を見極めることで大切です。

特に、無条件で査定額をアップさせるほど怪しいものはありません。

もし本気で高く売りたいのなら一度査定をしっかりと取ってもらい、どこがどういう評価なのか。

また、マイナス評価があるなら具体的にどこなのかをしっかりと確認したうえで、他社と比較することが大切です。

なにも、査定する場所はひとつだけではありません。

など、自分にやりやすい場所、頼みやすい場所で査定をしてその業者が本当にお得かどうかを判断してみてはいかがでしょうか。

それが、地道に見えて結局の近道になるのかもしれないですから。

車一括査定がおすすめ
私も以前、新しい車の購入費用のため、自分の乗っていた「フィット」をディーラーに下取りしたところ予想を下回る査定額でした。

だから、下取りは一旦やめて一括査定を申し込み複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142,000円の価格差がつきました。

かんたん車査定ガイドは他社とは違い、おおよその「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場」がわかります。

高価査定を勝ち取るには、やはり徹底した査定額の比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

-車を売るタイミング

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.