クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

ハイブリッドカーの中古を買うならアクアにすべき5つの理由

      2016/10/24

img_5378

「燃費が良くて、お得なハイブリッドカーの中古車が欲しい」
それならトヨタのアクアしかありません。

燃費だけならリッター40km/Lを誇る、新型プリウスが現時点で最強のハイブリッド車なんですが、
新車ともなると、購入に躊躇してしまいますよね。

それでも新型車ということもあり、順調に販売台数は増えていますが、
トータルのコストパフォーマンスを考えると、
必ずしも「お得に購入している」とは言いがたいですよね。

そこで、

  • 燃費が新型プリウス並に良い
  • 軽自動車に乗るにはちょっと不安
  • ランニングコストが安いハイブリッドカー

である、アクアの中古車を今すぐ購入するべき5つの理由についてまとめました。

►►アクアの在庫車両&未公開車両を探してみる。

ハイブリッドカーの中古車、アクアを購入するべき5つの理由

リッター37km/Lの燃費と価格のバランスが最強

img_5379
今でこそプリウスが世界最高燃費のリッター40km/Lを実現したのですが、
アクアだって負けてはいません。

JC08モードですが、リッター37km/Lという驚異的な燃費を実現しています。

1.5リッターエンジン+電気モーターのハイブリッドシステムを採用しており、
その結果、車両重量わずか1080kgと200kg以上軽くなっています。
※新型プリウスは1,310kg。

燃費はプリウスと比べてリッター3km/Lしか違わないんですが、
実はそれ以上に価格に大きな違いがあります。

例えば、新型プリウスのもっとも安い「Eグレード」は242万円。
アクアでもっとも安い「Lグレード」で176万円と66万円もの差があり、
一番売れている「Sグレード」でも188万円と54万円もの開きがあるんです。

つまり、価格と燃費のバランスを考えると、
圧倒的にアクアのほうが優れていることがわかります。

価格の面でプリウスよりも大きなアドバンテージがある、
アクアですが、ある理由から「良質な中古車」の在庫も充実しています。

新型プリウス発売でアクアの在庫が増えてきた

新型プリウスは、発売と同時に毎月爆発的に売れていますが、
旧型プリウスから乗り換えしたユーザーは多いでしょう。
事実中古車市場では、旧型である30系プリウスが過剰在庫になってきています。

ただ、旧型プリウスだけではありません。
同じように「アクア」だってその影響を受けているんです。

例えば、

  • 4WDのハイブリッド車が欲しい
  • アクアだと、ちょっとパワー不足を感じる
  • 室内がちょっと狭く感じる

と感じているアクアユーザーが、下取りに出してプリウスを購入しました。

このように、新型車が発売したおかげで、売却をするユーザーが多くなると、
在庫が過剰になった結果、中古車の価格も下がり購入しやすくなるんです。

中古車 市場価値.001

 

事実、中古車のガリバーでは、
在庫が豊富で、中には「100万円」を切るお得なアクアもあるんですね。

スクリーンショット_2016-09-06_7_22_24

独身の方、子供がいない方、またセカンドカーにぴったりサイズ

アクアはコンパクトカーに分類されるので、
1人、もしくは2人で乗るのがベストでしょう。

実際には、5ドアで5人乗りなんですが、
後席が狭く、ルーフの高さを低く設定しているので、
4人または5人で乗れば室内空間は狭く感じるかもしれません。

一方でフロントシートは居住性があるので、
特別不満に感じることはないでしょう。

アクアを購入するなら独身のユーザーや、
または、セカンドカーとして、奥様が乗られるパターンがベストでしょうね。

保証が残っている

img_5381
アクアはデビューしてから5年も経過していないので、
まだメーカーの保証が残っています。
購入後にトヨタ店で点検を受けた場合に、保証を継続してもらうことができます。

トヨタ車のメーカー保証は、
一般保証である「3年60,000km」か
特別保証である「5年100,000km」どちらかになります。

スクリーンショット 2016-09-07 4.58.04
※クリックすると大きなります。

ですから、エンジンが何らかの理由で故障してしまったり、
ハイブリッドバッテリーが故障してしまった場合などには、
5年間または10万kmの保証を受けることができます。

さらに、中古車の大手ガリバーには、
最大10年間の長期保証制度があります。

スクリーンショット 2016-09-05 21.27.20

トヨタからメーカー保証を5年間受けて、
ガリバーから購入してから10年間の保証を同時に受けることだって、
十分に可能なんですよね。
よい中古車を購入するなら、十分な保証制度を確保しておきましょう。
車をいつまでも上手に維持していくためにも、「保証」は大切な要素なんですよね。

乗用車の中では維持費が圧倒的に安い

アクアは乗用車というカテゴリーの中で、
圧倒的にコストパフォーマンスが高い車です。

例えば、

  • 「エコカー割引」があるので自動車保険料が安い
  • 低排気量なので、自動車税が安い
  • ハイブリッド車なので燃費が良く燃料代が安い
  • 燃費基準をクリアしているので、重量税が安くその結果車検代も安くなる

などランニングコストが安くなるので、
維持していくのも楽になります。

特に2年に1度は受けなければならない車検は、
ディーラー以外のサービスを使うことで、さらに費用を抑えることができます。

参考:ディーラーは高い!アクアの車検費用と実際の見積もり比較してみた!

つまり、アクアは購入した後も維持コストが安いので、
安心して乗ることができるハイブリッドカーなんですね。

まとめ

img_5380
いかがでしたか。

  • 驚異的な37km/Lの燃費と圧倒的に安い価格とのバランス
  • プリウス発売でアクアの程度の良い在庫車が増えてきた
  • 「独身」「子供がいない」「セカンドカー」として使うならぴったりサイズ
  • 保証が長期で残っている
  • 乗用車の中では、維持費が圧倒的に安い

などメリットがたくさんあります。

どのトヨタ店でも、
ハイブリッドカーの新車の値引き額が10万円がMAXという現状を考えると、
あえて中古車で購入するべきでしょう。

特にアクアは在庫が豊富であることから、
様々な「ボディカラー」や「グレード」から選択することもできます。

これからエコカーである、ハイブリッドカーの購入を検討しているなら、
圧倒的にトヨタのアクアをおすすめします!

スクリーンショット 2016-02-17 03.54.33
やはり程度の良い中古車を見つけるなら大手のメーカーが1番です。

ガリバーの累計販売台数は30万台。
累計買取台数は300万台。時間にすると、
4分に1台を買い取り、11分に1台を販売している計算になります。

また車種により、最大で10年の長期保証があるので、
長く乗ることができる「愛車」を探している方にもおすすめです。

さらに「事故車」や「問題車」などは一切取り扱わず、
気に入らなかった場合には「返品サービス」もある。
車をこれから購入するなら、

►►中古車のガリバーで在庫車・未公開車両を探してみよう。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - アクア, 新車よりも中古車を選ぶべき車種