クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

子供も危険!車のエアコンが壊れたときの対処法と修理費

      2016/05/26

758f38166e61e0804ebfbf8fa0ad2738_m

こんな暑い毎日が続いている中で、
突然エアコンが壊れてしまった。

エアコンが効かないと冷たい風がでてこないし、冷房が効かなければ、
小さな子供が一緒に乗ったりすると、非常に危険だったりもします。

今回は「エアコンが壊れたらどうなるのか?」
「エアコンが壊れると修理費金額はどのぐらいになるのか?」
調べてみましたよ。

エアコンが壊れる原因と結果

車の中で重要な部分を担っているエアコン。
そのエアコンが壊れたらどのような不具合が起きるでしょうか?

主な不具合は

  • 室内に温度が急上昇して非常に暑い!
  • 雨の日など湿気が多い日などの除湿ができない

ことが考えられます。
冬は我慢できるかもしれませんが、これから真夏日になりますので、
子供を載せている親御さんもなにかと心配になりますよね。

ではエアコンの、不具合ってどのような部分が考えられるのでしょうか

ほとんどの原因は「エアコンのガス漏れ」

エアコンの不具合の原因はほぼ95%ぐらいの確率でエアコンのガス漏れ。

よくスタンドでガソリンを給油をしていると、
「エアコンガスが少ないですよ〜」などと言ってくるが、
少ないって言葉が曖昧で実際には専用の「エアコンゲージ」を装着しないとわからない。
簡易的にはガス量も確認はできるのですが、それだけでは判断はできません。

なので、エアコンの不具合に気がつくのは、
完全に効かなくなってからがほとんどなんです。

エアコンが効かなくなる部分は?

主にエアコンが故障する部分は大体決まっています。

  • エアコンコンプレッサー本体
  • コンデンサー本体
  • エアコン関係の配管
  • エバポレーター本体の不良

では気になる修理にかかる費用は、どれぐらいなのでしょうか?

エアコン関係の修理費は?

車なんて高級車から軽自動車まで様々なタイプがあるので、
一概には言えないと思いますが、
一応過去の見積もりを紹介しておきます。

エアコンの見積もり

エアコンコンプレッサー本体で88,200円、
エアコンのコンデンサー本体で53,460円
他の作業工賃含めると、154,836円の見積もりが計上されてしまいました。

では主にエアコンが故障したときの修理費用の一覧を紹介しておきます。

修理部位 料金(部品、工賃込み)
エアコンガスの補充
6000円〜8000円
エアコンコンプレッサー交換
50000円〜80000円
エアコンコンデンサー交換
35000円〜60000円
エバポレーター交換
50000円〜70000円
エアコン関係の配管修理
20000円〜30000円

あくまで参考ですが、大体このぐらいはかかると思います。
値段に幅がある理由は、車の大きさやグレードなどで変わってくるからです。

また、一つの部位だけ故障していれば、
このぐらいの金額で済むのかもしてませんが、
上記の見積のように主原因が2項目あれば、
一気に金額は10万円を超えてくるので、覚悟が必要です。

では、エアコンの修理をできるだけ安くするコツを
お話しておきます。

エアコンの修理をできるだけ安くするコツ

コツといっても、出来る場合と、できない場合があると思いますが
以下の2点に絞られると思います。

  • 中古パーツを探してもらう。
  • ガス漏れは承知でエアコンのガスを補充だけする

中古パーツを探してもらう

エアコンの部品代はとても高額です。
なので修理業者に相談して、中古パーツを調べてもらうのもいいかと思います。

中古パーツのリスクは当然ありますが、
部品代をグッと抑えることができるので、
もしかすると修理費を半額近くまで抑えることが可能になるかもしれません。

多少知識があればヤフオクなどで探してもいいと思うが、
エアコンの部品は品番が細かく設定されている(年式や寒冷地、非寒冷地)ため初心者のかたはあまりオススメしない。

もし本気でヤフオクなどで探すのならば、事前に修理業者に品番を確認しておくか、
エアコンコンプレッサーに限っていえば本体に品番ラベルが貼ってあるので確認しておこう。

漏れは承知でガスだけ補充する

エアコンガス

エアコンのガス漏れといっても、
その進行具合はさまざま。

補充した瞬間に一気に漏れてくるパターンもあれば、
徐々に漏れてくるパターン。

なので、もしゆっくりと漏れてくるパターンであれば、
ガスだけ補充すると、かなり費用を抑えることが可能です。
但し漏れる進行具合はさまざまですので、ここは修理業者にしっかりと確認しておこう。

個人的にはあまりおすすめはしませんが、
あと1年で入れ替えを検討中」「次の車検が最後の予定
など考えているのであれば、ガス補充だけでも良いでしょうね。

逆に言うと、これからも長く乗っていくのであれば、
高額修理でもしっかりと直しておきましょう。

まとめ

エアコン修理は夏場に一気に増えてきます。
増えすぎて工場が忙しくパンクすることもあるので、
早めに行動しましょう。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車の故障トラブル