クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

車検切れの車を「損をしないで売却する」ことは可能なのか?

   

名称未設定.001

車検切れの車を売るのか、そのまま乗り続けるのか?
その判断はとても難しいですよね。

どうしても車が必要であれば、修理工場にて車検を受ける必要があります。
一方で、今後も乗る機会がなさそうなら廃車にするしかありません。

一言で車検切れといっても、実は何種類かあります。

  1. 車検を取るつもりだったのですが、単純に忘れていて車検が切れてしまった
  2. 車が故障しているので動かすことができなくなった結果、車検が切れてしまった。
  3. 車検を取るモチベーションや予算がなく、車検が切れてしまった。

などが主な理由でしょう。

それぞれケース別に見ていきましょう。
誰だって、損だけはしたくないですからね。

車検を取るつもりだったのですが、うっかり車検が切れてしまった

車検を取るつもりだったのに、忘れてしまった場合には、
修理工場にすぐに連絡をとって搬送する車で取りに来てもらいましょう。

特別難しいことはありません。引取料がかかる修理工場もありますが、
無料引き取りサービスをしてもらえる業者もあるので、
ネットやTELにて確認してみよう。

修理工場に連絡をする

修理工場に搬送する車で取りに来てもらう。

車検を受ける

車検が切れてしまっても、自走さえしなければ一切問題ありません。
今後も乗るつもりであれば、車検依頼をしておきましょう。

また、自動車税だけはしっかり支払っておくことが大事です。
納税証明書がなければ、新しい車検証がでないので注意が必要ですからね。

故障で車が動かないなら「廃車専門」の業者に依頼する

スクリーンショット 2016-04-02 05.44.39

故障により車が動かなくなり、ついには車検が切れしてしまった。

バッテリーあがり程度なら、
バッテリーチャージャーで繋いでエンジンを始動することができるので、
故障とまでとは言えませんが、

ブレーキやエンジンまたは足回り系に何らかの不具合が起きてしまった場合、
修理するのか、それとも廃車にするのかを選ばなければなりません。

また、車検が切れている上に、
車になんらかのトラブルを抱えていた場合には、
修理費+車検費用」が重なって大きな出費を覚悟しなければなりません。

それならいっそのこと修理をせずに、廃車にするのも
選択のひとつになるでしょう。

ただ、修理をしないで、業者に廃車を委託すると、
廃車手数料がかかってしまいます。
そんなとき無駄な費用をかけたくないなら、
廃車買い取りサービスを利用してみてはいかがでしょう。

  • 出張査定をする手数料が無料でできる。
  • ご自宅までの無料のレッカーサービス(全国対応)
  • 廃車するときにかかる代行料も無料

なので、一切あなたに自己負担がかかりません。

新車を購入する予定があるなら、
購入先で、廃車依頼したほうが早いと思いますが、
もし、購入予定がないのなら「廃車の買い取り業者」を選んだほうが
最終的には、お得になるかもしれません。

「車は動く」それなら一括査定に出張査定してもらおう

最後に、「不動車」でもなく、
「事故車」でも「廃車が必要な車」でもない。

単純に「車検をとるつもりがない」なら、
無理をして「廃車専門業者」を依頼する必要はありません。

車の一括査定を利用すれば、
最大10社の買い取り業者があなたの車を同時に査定して、
もっとも高く買い取りしてもらえる、買い取り業者を選択すればいいのです。

もちろん、先ほどと同じように、
車を違う場所にて購入する予定なら、そちらで引き取りしてもらっても
いいでしょう。

ですが、一括査定の場合には、
購入先での下取り価格を凌駕する可能性だってあるのです。

スクリーンショット_2016-03-24_05_41_30

「車検が切れている車に価値はない」
そんなことは決してありません。あなたの思い込みに過ぎないのです。

車の価値を決めるのは車検の有無ではなく、あくまで「市場価値」と決まっています。

さらに市場価値にプラスαされて、一括査定の特徴である価格比較をすることで
さらにあなたの車に「値」が付くことを忘れないで下さい。

まとめ

-shared-img-thumb-N112_sumafomotteodoroku_TP_V
車検が切れてしまっても決して「悲観的」になる必要はありません。

  • 車検をもう一度とるなら、自宅まで引き取りしてもらう。
  • 車が全く動かない、また故障しているなら「廃車買取サービス」を利用する
  • 車検を受けずに「車に問題がない」なら複数社との一括査定が便利

車検が切れてしまっても、考えようによっては、
車を手放す時期に来ているのかもしれません。

車は保有しているだけで、
維持費がかかり、経済的に大きな負担を強いられることもあります。

車は素晴らしい乗り物なのですが、
ストレスを感じてまで乗り続ける必要はありません。

お金のストレスを緩和すると同時に、
専門の買い取り業者に査定をしてもらい、少しでも経済的な余裕を作ること。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車を高く売るテクニック