クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

新型プリウスの値段はいくら?グレードによる価格差は最大で99万円!

      2016/02/15

新型プリウスの値段はいくら?グレードによる価格差は最大で99万円!

「新型プリウスの価格が発表されました」

12月9日トヨタ自動車からついに新型プリウスが発表になりましたね。
ずっとこの時を待っていた方も多かったのではないでしょうか。

これから各販売店に展示され、
週末である土日に新車発表会なども開始されるのでしょう。

これからカタログなどを待っているプリウスを狙っている方に、
いま現状でわかっているプリウスの新車価格と、
おまけとして、気になるメーカーオプションの価格なども
発表していきましょう。

価格は242万円から341万円まで!最大で99万円の差がある

もっとも最安値は低燃費Eグレード2WDの242万からです。
※ちなみに現行プリウスは223万円
さらにグレード間による価格の一覧を作ってみました。

また、グレードについて、
あまり良くわかっていない方は最初にこちらを見てくださいね。

新型プリウスのグレードによる装備品の違いや特徴的について解説!
新車を購入するときに悩むポイント「グレードによる装備品」だったりしますよね。 商談をするとディーラーの担当からグレードごとによる違いなどの話にもなると 思いますが、できれば

参考:新型プリウスのグレードによる装備品の違いや特徴的について解説!

スクリーンショット 2015-12-10 21.42.03

もっとも高いグレードはAプレミアム”ツーリングセレクション”の4WD北海道地区仕様の
341万2,505円で、もっとも最安値がEグレード2WDの242万9,018円
価格差にして約99万円あることを知っておいたほうがいいでしょう。

価格的にもやはり主要なグレードは「A」もしくは「S」グレードではないかと考えます。
ですが、Sグレードの場合、今回新型プリウスをより安全に乗り続けるための、
主要装備「Toyota Safety SenseP」がメーカーオプションですので、
注意が必要です。

それでは「Toyota Safety SenseP」一体どのぐらいの価格で装着可能なのでしょうか?

「Toyota Safety SenseP」は86,400円!

「クラウン」や「ランクル」また「レクサス」など、
一部高級車しか搭載されていないのでトヨタ自動車が誇る、
「Toyota Safety SenseP」今回、新型プリウスに搭載しました。

スクリーンショット 2015-12-10 22.17.29

Aグレードまでには標準装備をしていますが、
量産型の「Sグレード」低燃費の「Eグレード」にはメーカーオプションになります。
価格は「86,400円」で装着可能になります。

メーカーオプションは色々な選択肢が多いので、
なかなか迷うかと思いますが、「Toyota Safety SenseP」だけは、
搭載したほうがいいかもしれませんね。

あとから「つけておけば良かったー!」なんて嘆いていても
後の祭りなる可能性があるからね。

本当に事故らない?トヨタ 50系新型プリウスの自動ブレーキは安全なのか。
「トヨタの自動ブレーキ」ってどうなの? 新型40プリウスを購入するにあたって、 気になるのが「自動ブレーキ」だと思いますが、 事故に遭遇する瞬間だけ回避すれば

参考:本当に事故らない?トヨタ 50系新型プリウスの自動ブレーキは安全なのか。

また、安全装備に力を入れることは今後「自動車保険の割引」になる可能性もあります。

実際に、イモビライザーが装着してあったり、
ハイブリッドカーというだけで、割引になる事例もあるので、
将来的な投資と考えて、安全装備につけてみるといいかもしれませんね。

ボディーカラーにもメーカーオプションがある

塗装でメーカーオプションの鉄板といえばホワイトパールなのですが、
今回のプリウスに関しては、エモーショナルレッドとサーモテクトライムグリーンをプラスして、
合計3種類がメーカーオプション設定されています。

スクリーンショット 2015-12-10 22.41.21
価格がホワイトパールから32,400円、
サーモテクトライムグリーンが43,200円、エモーショナルレッドが54,000円と
設定されています。

グリーンとレッドはあまりに奇抜なカラーリングなので、
売れるのかどうかは不明(汗)ですが、サーモテクトライムグリーンは、
世界初塗装に遮熱効果があるカラーリングなので個人的な興味があります。

人気色はどれ?新型プリウスのボディーカラー9つのパターン!
CAR WATCHより出典 新型プリウスの概要がトヨタ自動車から発表されました。 ネットを使っていると、ある程度の大まかな概要はもうお分かりになっていると思いますが、 1

参考:人気色はどれ?新型プリウスのボディーカラー9つのパターン!

あなたの街はどの色の「新型プリウス」で溢れかえるのでしょうかね。

まとめ

その他の細かい部分に関しては随時記事にしていく予定です。

また、新型プリウスの価格が発表されたことで、
いよいよ実感を感じてきます。
また、購入を検討ユーザーも実車確認をしたくてどうしようもないでしょうね。

これから、自分なりに購入シュミレーションをしていくかと
思うのですが、今自分の乗っているクルマは下取りに出すよりも買い取りするほうが
高くなります。 また複数の業者にて一括査定をすることで、
ますますその傾向は高くなるでしょう。

自分の車が下取りゼロだなぁーって悩んでいるなら、
その「無理かもしれないという諦めを取っ払うことからはじめよう
まずは、行動することが大切ですから。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - プリウス