初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

おすすめカーグッズ

こびりついたままとれない「虫の死骸」や「鳥の糞」を除去する最強の虫取りクリーナーを紹介!

投稿日:

高速道路を快適に運転して、道の駅では美味しいスイーツを食べ、ドライブの目的地では束の間の休日を楽しむ。

そんな楽しかった家族とのドライブから帰宅して、旅の相棒として付き合ってくれた愛車を眺めると・・・

 

「フロントバンパーに大量の虫の死骸」(ノω` )

 

もちろん、バンパーだけじゃなく、フロントガラスやボンネット、ドアミラーにまで飛散しています。

100歩譲って前面に虫の死骸が付着するのは仕方ありません。どのみち、帰宅したあと洗車はするので。

でもこの虫の死骸「ガッチリこびりついたまま固まってかんたんに落ちない」んです!

 

洗車タオルを使って時間と根気をかけて、洗車タオルでコツコツ拭き続けると、最終的にはキレイに汚れは落ちますがそのころにはもう腕パンパン。

そこで、「もっと時間短縮ができてかんたんに虫の死骸がとれるクリーナーのようなものってないのかな?」とネット検索でクリーナーのようなものを探してみました。

すると、なかなかすごい商品を見つけてしまったのです。

ここでは、私が虫の死骸を落とすためにネット通販モールであるAmazonにて購入した、虫取りクリーナー「リピカ(ripica) 虫取りクリーナー」を紹介します。

虫の死骸をあっさり落とす「リピカ」虫取りクリーナーのレビュー

リピカ虫取りクリーナーの特徴

今回購入した虫取りに使ったクリーナーはこちら。

価格は1,620円とちょっと高めですが、何度も使えるのでコストパフォーマンスは良いと思います。

まずは、購入先である「Amazon」で商品の特徴を紹介します。

車のボディ・ガラスに付着するとなかなか取れにくい虫の死骸や鳥の糞を、溶かして分解し、簡単に洗い落とすクリーナーです。

もうそのまんまですよね。では、早速使ってみましょう。

リピカ虫取りクリーナーを使ってみた感想

いきなりスプレーするのではなく、まずはターゲットとなるボディに水をかけましょう。

 

手で持ちやすいサイズです。

 

フロントバンパーに付着してある大量の虫にシュッシュッシュッシュッスプレーします。

 

30秒ぐらい放置していると、私の車にこびりついている虫さんがすごい勢いで溶けていきます。

よくボディに鉄粉が付着してあり、鉄粉クリーナーを吹き付けるの分解されていくのと同じイメージを持ってもらうとわかりやすいかなと。

 

まあ効果については、写真より実際使ってみた動画のほうがわかりやすいので確認してみましょう。

もう一度説明すると、ステップ1でボディに水でかける。

 

ステップ2でスプレーする。さじ加減は適当で。

 

ステップ3で、30秒ほどじっくりと放置する。

 

ステップ4で、拭き上げする。

虫取りにクリーナーのメリットや気がついたこと。

気をつけるポイントは、そう多くはないけど水で流さず直接スプレーすることぐらいでしょうか。

あと、スプレーしたあとは30秒ぐらいが目安で、あまり長時間放置してしまうと、もしボディに施工してあるWAXやコーティング剤が剥がれてしまう恐れがあるのでその点でも注意が必要です。

その他この虫取りクリーナー本当に優秀なので、スプレーしたあと強く擦る必要はありません。

あまり擦るとボディを傷つけてしまうので、多少の力で問題なし。ホント、キレイに落ちていくから洗車が苦手な方でも問題なく扱えるでしょう。

まとめ

フロントバンパー、ガラス、ボンネットにグリル、ひと通りの使ってみてもまだこれだけ残っているのも魅力です。

ドライブいく回数にもよりますが、私の使用状況では間違いなく1シーズンはなくなることはないでしょう。

このリピカ虫取りクリーナーのメリットは、

  • ドライブしたあとに付着する虫の死骸をキレイにする
  • 駐車場においてあった車に運悪く付着した鳥の糞をキレイにする

ことです。

ですが、なにより虫取りにかける大幅な時間短縮につながります。

今まで虫取りにかけた時間を返してくれ!」と誰かに訴えかけたい気持ちなりますが、もうこれで大丈夫。

暑い夏のドライブ中に必ずと言っていいほど付着する「虫の死骸」や、駐車場に車を置いておくとピッコロの魔封波のように落ちてある「鳥の糞」、気合や根性で対処せずに最高の虫取りクリーナーでキレイにしましょう。

リピカ虫取りクリーナー、今まで使った虫取りグッズの中でも最強におすすめです。

 

あと、ドライブで走りきってくれた愛車をリフレッシュさせるために、洗車は絶対に必要です。

そこで家庭用の高圧洗浄機があれば、洗車も捗ること間違いないですから。一家に一台あってもいいと思いますよっ。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車の購入費用のため、自分の乗っていた「フィット」をディーラーに下取りしたところ予想を下回る査定額でした。

だから、下取りは一旦やめて一括査定を申し込み複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142,000円の価格差がつきました。

かんたん車査定ガイドは他社とは違い、おおよその「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場」がわかります。

高価査定を勝ち取るには、やはり徹底した査定額の比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

-おすすめカーグッズ

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.