初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」やトヨタ車を中心に「新車&中古車の賢い購入方法」などに詳しく解説

クルマハック|「車を高く売る方法」

事故車や不動車を廃車にする

事故で大破した車を売却できた3つの理由

投稿日:

前方不注意で、前にいる車めがけて突っ込んでしまい、車が大破してしまった。

 

相手の車は対物保険に加入しているので保険金がおります。

でも、その一方で自分の車は「車両保険に加入していない」ため保険が一切使えないんです。

 

「車を修理したくても修理費用が高いので、とてもじゃないけど支払えない!」

それなら廃車にするしか処分する方法はありません。

 

でもちょっと待ってください。実は廃車にするよりも便利なサービスがあります。

そのサービスを利用すれば、スクラップに直行予定だった事故車にも付加価値がつきます。

そこでここでは、事故で廃車寸前だったIQを売却できた3つの理由について解説しましょう。

事故で大破した車を売却できた理由

エンジン本体に問題がないから。

写真で見るとフロント側を派手にぶつけているようにも見えますが、実はエンジン本体は「無傷」なんです。

バンパーが外れヘッドライトも割れてます。

ラジエータやエアコンのコンデンサなどにも波及されているので深い損傷がありますが、エンジン本体の「コア」にはまったく問題なし。

エンジン同様、ミッションもノーダメージなので、こんな不格好な見て目をしていても全く問題なく走行できます。

エンジンにダメージがないなら、外装を修理さえすれば再販できます。

見た目の派手さとは裏腹に、この程度の事故なら十分に修理は可能。

海外へ輸出することもできます。

エンジンは例えるなら心臓のようなもので、とりあえず動いてさえいればその他の部分さえ治せば十分に再生は可能。

見た目のダメージに騙されず、事故車だからと言って諦めるのはよくありません。

市場価値がある車だから。

IQは、マイクロコンパクトカーというジャンルに属する珍しい車です。

全長はわずか3mながら4名定員を可能にしています。

でもIQ、残念ながら日本ではあまり売れていません。

なぜなら、日本には軽自動車というコンパクトカーよりも維持費の安いカテゴリーがあるからです。

でも、海外では話は別。

海外には、軽自動車が存在していないので、日本のマーケット以上に市場価値があります。

I海外でもダウンサイジング化が流行していますが、軽自動車がない国では、IQのようなコンパクトな車は一定のシニア層から人気があります。

事故車だから価値がない?

いやいやそれは見ている視点が狭すぎです。

事故車とはいえ、修理すれば、まだ現役でも通用する車だから売却できるのです。

事故車買い取り店カーネクストを利用したから。

  • 事故車でもエンジン本体は大丈夫だから売れる。
  • 事故を起こしても市場価値が高い車は売れる。

ただ、それはあるサービスを使う前提で成り立っています。

そのサービスとは、事故車買取のカーネクストという廃車買い取り業者による売却方法です。

カーネクストでは、今回のような事故車の買い取りを積極的におこなっている業者です。

たとえば、事故車の他にも

  • 古くて走行できない車
  • 総距離が多く、年式が古い車
  • 多走行車
  • 今では需要があまりないディーゼル車
  • 車検切れの車
  • 津波で災害を受けた水没車

など、どんな車でも買い取りが可能。

もう一度いうけど、どんな車でも買取保証がついているんです。

カーネクストの買い取り事例を紹介する。

それでは、実際カーネクストを利用したときの買い取り事例を紹介します。

あまり高額ではないけど、故障している外車が50,000円。

廃車予定の軽自動車が2,000円、走行距離100000km超えているアリストでも20,000円で買い取り可能。

 

一方で同じ事故車のエクストレイルならSUVということもあり80,000円となかなかの高価買取ですよね。

また、明らかに価値のない軽トラックでも7,000円と車検が残っていたので故障車でも買い取りができました。

このように、カーネクストでは、事故車でも車検が残っていたり、多走行車でも海外から人気が高いというデメリットよりもメリットを見つけることで販路を拡大しているんです、

最後に

自動車保険に加入していても車両保険に加入していなければ修理費用は全額負担になります。

修理するには概算でも40〜50万円近く必要になるので、修理するのはオススメできません。

でも、ただ廃車にするにももったいないと思いませんか?

しかも、買取額だけではありません。

カーネクストに売却すれば、納めた税金も月割で戻ってくるので通常の買取額の他に、お金を受け取れます。

今、自分が持っている「車という財産」をタダ同然で手放す行為はあまりにももったいない。

それなら、廃車買い取りのカーネクストを利用して、せっかくだから無料査定してもらいましょう。

もしかして、私と同じように事故車の処分に困っているドライバーにとってもメリットかもしれません。

スクリーンショット 2016-06-18 3.42.22
処分に困っている車。

例えば、事故車・不動車・多走行車だけではなく、車検切れや水没車なども買い取りが可能です。

通常このような訳アリ車を廃車業者に委託すると、当然手数料が必要になります。

業者によっては30,000円〜50,000円のような場所もあります。

なので、車の処分にお金をかけたくない方にオススメ。

もちろん、どんな遠方の距離でも、手数料が完全無料です。

►►廃車買取カーネクストで無料査定を申し込んでみる

 

-事故車や不動車を廃車にする

Copyright© クルマハック|「車を高く売る方法」 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.