クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

フロントガラスに飛び石が!車を高く売るための4つのルール

      2016/02/16

トラックの後ろを走行していると「バッチーーーン」と大きな音。

前方のトラックが跳ね上げた小石が私のガラスに直撃。。。

車を売るつもりだったのに、
これでは大きなマイナス査定になってしまう。

ガラスの場合、状態によってはまだ間に合います。
判断が遅れて、取り返しのつかなくなる前に、
至急対策を練りましょう。

フロントガラスの傷は車買取に影響。

フロントガラスの割れや損傷は大幅なマイナス査定の要因になります。
なぜなら、フロントガラスはガラスの部品代が高額というだけではなく、
車検に合格できないことや、前方の視野の妨げになるからです。

車検に合格できないと、当然ガラスの交換が必要になりますし、
もし売却予定であれば、あなたの車を売却したあとには新品のガラスを取り付ける必要があり、
業者の経費になるからです。

査定額の影響度は?

フロントガラスが割れたり、傷が大きかったりすると、
どのぐらいのマイナス査定になるのでしょう。

具体的には約65000円ぐらいのマイナス査定と業界内ではいわれています。
確かに、高級車などの車によっては金額はもう少し膨れみますが、
一般大衆車に関しては、だいたいがこのぐらいの相場になっています。

では車を査定に出す前に、フロントガラスは交換する必要はあるのでしょうか?

車を売るためのガラス交換についてはやめておいたほうがよい

では、車の買取額に影響するからと、
新品のガラスに交換が、必要か?と言われたら。

「やめておいたほうがいいでしょう」

ガラス交換になると、メーカー純正品を取りや寄せた場合、
10万円以上はかかってしまいます。
過去私はアルファードのフロントガラス交換で18万円もかかりました。

また、社外品ガラスや最近のよく使われている輸入品のガラスなどは、
金額がとても安い価格で購入してから交換できますが、
それでも4万円以上〜8万円ぐらいはします。

マイナス査定になるとわかってはいますが、
ガラスを取り替えたところで、その数字がプラスになる
確証はどこにもありません。

わざわざお金を払うぐらいなら甘んじて、
査定に向かってしまいましょう。

ガラスのリペアなら実施してもOK!

交換ならば、損する可能性のほうが大きいですが、
フロントガラスのリペア作業であれば、実施してもいいでしょう。

ガラスリペアできる条件は「直径1.5cm」までと言われています。

これ以上広がると、リペアの浸透液がガラスに入っていかないので、
治すことが不可能になるのです。

また、フロントガラスのリペアの金額は比較的安く、
1万円から1万2千円で作業してくれる、ガラス屋さんはいくつも存在しています。

もし判断に悩むことがあったら、ガラス屋さんに直接持ち込んで、
みてもらうほうがいいでしょう。

やはりその道のプロでしたら、判断基準が明確で、
どのような仕上がりになるかわかるからです。
今まで過去に数百代修理してきた経験から判断してもらいましょう。

保険の使用はおすすめできない。

 

よくガラスは等級据え置き事故だから、
「車両保険使いなYO!笑」とも言われていましたが、
今は飛び石などの飛来物での事故も等級は1等級だけ下がります。

等級が下がるからおすすめできないこともあるのですが、
それ以上になぜあなたが車の売却を考えているのか?

それは新しい車を購入するためではないのでしょうか。
新しい車を購入予定であれば、なおさら保険の使用はおすすめででません。
もし仮に納車直後に大きな事故を起こしてしまったら、
1年間に2事故扱いになり、等級も3等級以上下がる恐れもあるから。

保険はあくまで「相手の方の損害、また自分の乗っている車の事故」だけに
使用するべきです。
使用して100%得したなんてことはありえないのです。

査定時のコツは?

案外皆さん知らないのですが、
もしわからないのであれば、
「査定時に聞いてみる」
これがベストの方法だと思います。

お店に持ち込んでも、一括査定に依頼しても、
あくまで「概算見積もり」なのです。
もし、ガラスについて疑問があれば、どんどん査定士に聞いてみればいいのです。

「今回のガラスの損傷はどのぐらい(金額)のマイナス査定だったのか」
「リペアで治すと、どのぐらいの金額になるのか」
「そのままにしていたほうが良いのか?」

疑問はどんどん査定士にぶつけていく。
これが正直1番早く、効果的です。
逆にこれができないと査定士の言われるがままになっていまします。

どうせ、いろいろな質問をぶつけたって、
友達わけじゃありません、ガラス以外も査定の基準や判断基準など、
プロの話をきくことがあなたの知識の積み重ねにもなるので、
アグレッシブに質問していきましょうね。

まとめ

フロントガラス損傷金額が大きいので悩みどころになりますよね。
ただ今言えることは、

  • お金を払ってまでガラス交換はしてはいけない
  • ガラスリペアは損傷箇所によって安価で作業ができるので検討する必要あり
  • 車両保険をわざわざ使用する必要はない
  • 疑問点は査定にどんどん聞いてみる

この点を心がけるみてください。
できる限りの高価査定に向かって努力しましょう。

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

►►愛車の「 最高額 」を一括査定で調べてみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車を売る基礎知識