クルマハック|「車を高く売る方法」

初心者でも失敗しない「車を高く売る方法」や「新車&中古車の賢い購入方法」など車のことがわかるサイト

軽自動車 自動車税データベース

      2016/02/15

軽自動車の自動車税データベースを紹介します。
軽自動車は2015年4月1日登録の車について値上げしているのと、
登録から13年経過しているの車については重課税されているので注意が必要です。

軽自動車 自動車税データベース

軽自動車 区分 納税額
5ナンバー(自家用乗用車) 7,200円
5ナンバー(営業用乗用車) 5,500円
4ナンバー(自家用車貨物車) 4,000円
4ナンバー(営業用貨物車) 3,000円

平成27年4月1日以降に新規登録した納税額

軽自動車 区分 納税額
5ナンバー(自家用乗用車) 10,800円
5ナンバー(営業用乗用車) 6,900円
4ナンバー(自家用車貨物車) 5,000円
4ナンバー(営業用貨物車) 3,800円

登録してから13年経過した車の納税額

軽自動車 区分 納税額
5ナンバー(自家用乗用車) 12,900円
5ナンバー(営業用乗用車) 8,200円
4ナンバー(自家用車貨物車) 6,000円
4ナンバー(営業用貨物車) 4,500円

車一括査定がおすすめ
私は新しい車を購入するため、自分の乗っていたホンダの「フィット」を
ディーラーに下取りにだしたところ、思った以上の値段はつけてくれませんでした。

だから、下取りは一旦やめてインターネットにて車一括査定を申し込み、
複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で142000円の価格差がつきました。
「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」も知ることができる。

高価査定を勝ち取るには徹底した比較が不可欠。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、

最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みでもあります。

「あなたが長年乗っていた愛車の本当の価値を知りたい」

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

かんたん一括査定ガイド

 - 車にまつわる統計データ